<< あの偉大なお方がお膳立て−クラフトハインツの決算発表に注目してみた | top | 2月度運用実績報告 >>

日本では低迷中でも着々とビジネスを拡大しているおなじみの企業とは?

2月25日にマクドナルド(MCD)より、

「3月8日にカザフスタンに初めての店舗をオープンする。」

との発表がありました。

正直カザフスタンという国がよくわかっていなかったのですが(カザフスタンの皆さん、すみません、、、)、ちょっと調べてみたところ、旧ソビエトから独立した人口約1700万人の世界第9位の面積を誇る、中国とロシアそしてカスピ海に接する鉱物資源豊富な共和国だそうです。

新たな店舗の席数は200席以上と結構な大型店であり、今後5年で約15店舗を新たにオープンする予定とのこと。

気になる食文化ですが、カザフスタンでは肉料理が必ず出され、馬肉や羊肉がポピュラーとのことで(そもそもイスラム教徒が大半ですから豚はNGなんでしょう。)、果たしてマックがこの国で受け入れられるかは未知数ですが、事前調査も十分でしょうからきっと成功してくれるのではないかと期待しています。
(馬肉ビッグマックやマトンビッグマックなどを出せば良いわけですし??)





そしてなんといっても注目はマクドナルドにとってこれが120カ国目の店舗であるということ。

日本ではいまだ低迷から脱し切れていないマックですが、グローバルで順調にビジネスを拡大しているようです。

投資にあたっては「木を見て森を、、、」ではありませんが、特にマクドナルドのように日本でも知名度が高い企業の場合には日本の状況がいやでも耳に入ってきますから、判断が偏りがちになるかもしれませんね。



ためになる米国株投資情報満載です。

      



米国株銘柄が充実、まずは講座開設から

正直者 | プレスリリース | 17:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
日本にいるとマクドナルドのネガティブな話題が先行して耳に入りますが、グローバル企業ですからね。
自分もMCDに投資しているので今後の成長に期待しています。

posted by netemate ,2016/03/05 1:44 AM

netemateさん

コメントありがとうございます。

MCDホルダーとしてお互い長い目で見守っていきたいですね。

posted by 正直者 ,2016/03/05 9:34 AM










Trackback
URL:

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
株式投資 第4版
株式投資 第4版 (JUGEMレビュー »)
ジェレミー・シーゲル
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
  • エクソンモービル(XOM)よ! お前はなぜわずか1年の命だったのか?
    管理人 (03/21)
  • エクソンモービル(XOM)よ! お前はなぜわずか1年の命だったのか?
    通りすがりの米国株投資家 (03/21)
  • 日本では低迷中でも着々とビジネスを拡大しているおなじみの企業とは?
    正直者 (03/05)
  • 日本では低迷中でも着々とビジネスを拡大しているおなじみの企業とは?
    netemate (03/05)
  • 円高が止まらない! こんな時米国株ホルダーが取るべき行動とは?
    正直者 (02/13)
  • 円高が止まらない! こんな時米国株ホルダーが取るべき行動とは?
    はちどうきゅうどう (02/13)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設


コラム
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH