<< コカ・コーラ(KO)の第4四半期決算 売上20%減 当期28億ドルの赤字もそれほど悪くはないと言える理由 | main | なぜか気になる銘柄、ケロッグ(K)の第4四半期決算 プリングルス(ズ)のメーカーって知ってましたか? >>
2018.02.19 Monday

自社株売却を決行すべきか、いまだ葛藤中

0

     

     

     

    10月14日付の記事「たった1年で配当収入を30万円以上増やせる方法があります。 但し、、、」で自社株の売却を検討していることを書きましたが、現在はインサイダー取引にはひっかからない時期であるものの、決行すべきかいまだに悩んでいます。

     

    ご存知のとおり自社株についてはインサイダー取引を常に意識しなければなりません。

     

     

    インサイダー取引とは

     

     

    インサイダー取引規制の対象者が、

     

    ・会社の重要事実を知りながら、

     

    ・その情報が公開される前に、

     

    ・その会社の株券等を売買すること

     

     

    また、取引規制の対象者とは、

     

    ・会社の内部者

     

    ・情報受領者

     

    のことであり、

     

     

    会社内部者とは、

     

    ・役員

     

    ・従業員

     

    ・派遣労働者等

     

    を言います。

     

     

    つまり、

     

    会社の従業員等が会社の重要事項を知りながら、その情報がリリースされる前に自社の株を売買すること

     

    は法律で禁じられているわけです。

     

     

     

       

     

     

     

    そして、重要事項の代表的なものと言えば決算情報のわけで、上場企業では四半期ごとに決算内容を公表することから少なくとも決算日〜決算発表日の間は売買ができない。

     

    ということになります。

     

    取引規制期間中はやる(売却する)気満々だったのですが、取引が可能になったとたん、いまだに躊躇している自分がいます。

     

    やはり悲しき中高年サラリーマン、どうしても会社の目が気になってしまいます。

     

     

    ただ現在の自社株の配当利回りは2%にも満たない状況。

     

     

    よって損得勘定だけを考えれば、自社株を売却してより配当利回りの高い銘柄を購入すべきなのは明白。

     

     

    また今後数年間は多額の教育費を支払う必要があり、配当のみしか投資に回せない状況下、自らのアーリーリタイアを達成するための目標年間配当額300万円を達成するためには自社株売却なしには非常に厳しい状況。

     

     

    さらに仮に売却によって会社の心象は悪くなっても、法令、社内規則を順守している限り職を失うことはない。

    (但し、窓際職から更なる降格の可能性はありますが、、、)

     

     

    ということで、すでに答えは出ているのです。

     

    おおげさかもしれませんが、ここは清水の舞台から飛び降りる覚悟で売却の手続きを進めようと考えています。

     

     

     

     

    追伸1

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



          

     

     

    追伸2

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸3 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

    「冬は寒くて外に出たくない、買い物が面倒〜。」というあなたへ こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      正直者(管理人) (12/12)
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      ドルビッシュ (12/12)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      正直者(管理人) (12/04)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      さくら7 (12/04)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      正直者(管理人) (12/03)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      みみ (12/03)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      正直者(管理人) (11/28)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      M (11/28)
    • 日本にだってこんなすごい銘柄がある! ただ残念なのは、、、
      正直者(管理人) (11/26)
    • ゴーン氏逮捕に関するちょっとマニアックな話 有価証券報告書虚偽記載に関する素朴な疑問とは?
      正直者(管理人) (11/21)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM