<< シーゲルリストを盲信して投資した男の末路 | top | 高配当銘柄等の個別株投資か インデックス ファンド投資か の議論が無意味な理由 >>

コカコーラ(KO)が第二のGEとなり得ると考えるこれだけの理由

 

 

 

 

 

 

今回のGEの減配発表は我々投資家に過去の栄光を盲信してはいけないことを教えてくれたわけですが、これを受けて最近気になっている銘柄があります。

 

 

それがコカ コーラ(KO)。

 

 

コカ コーラと言えば、投資においては冷酷無慈悲のあのバフェットがひたすら保有を続けている銘柄であり、現在まで55年間連続増配を続けている特にインカムゲイン投資家にとって言うまでもなく優良銘柄中の優良銘柄。

 

しかし、ここ最近の業績が低迷しているのは皆さんご存知のとおり。

 

 

参考まで最近の業績は以下のとおりとなっています。

 

 

 

 

一方11月15日付の記事でもご紹介したGEの最近の業績がこちら。

 

 

 

 

売上等、見方によっては今回配当半減を発表したGEより深刻なのはコカ コーラの方では?と思わせるくらいの内容。

 

続いてインカムゲイン投資家が重要視する配当性向がこちら。

 

 

 

 

配当性向が右肩上がりで上昇=悪化しているのが見て取れます。

 

またキャッシュフローベースでの配当性向は以下のとおり。

 

 

 

 

2014年から徐々に改善しているとは言うものの、2014年と2015年は100%を超えており、実質借金をして配当を支払っている状況。

 

以上から、もしこのまま業績の低迷が続くようであれば、連続増配ストップ、最悪の場合半減とまでは行かないもののGEのように減配の可能性が高いと考えているのは当方一人だけではないでしょう。

 

ただ唯一のよりどころは保有を続けているどころか、以下のとおり持ち株を減らすことなく維持し続けているバフェットの存在。

 

 

 

 

絶妙のタイミングでGEを見限ったあのバフェットのことですから、一(いち)日本在住素人窓際中年米国株投資家(長っ、長い)のあずかり知らない何かをその水晶玉の中に見出しているのかもしれませんね。

 

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



      
 

 


正直者 | 銘柄研究 | 04:35 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
お世話になります。
毎度のコメント、失礼いたします。

このような的確な分析、大変参考になります。
買い増しはちょっと控えちゃおっかな?と思ってしまいました。バフェットはあの歳でも最前線で判断を続けてすごいですね。

よろしくお願いいたします。

posted by チョコ ,2017/11/26 9:24 PM

こんにちは。いつも興味深い記事、ありがとうございます。

本件に関し、何点か疑問に感じた点があるので、教えてください。

’箴綛發慮詐に関するグラフについて、KOによると、経営のスリム化のため、ボトリング事業の切り離しを行なっていることが要因と主張していますが、この組織再編が不適切とお考えでしょうか?

GEの事業は多額の研究開発費を要する事業であり、事業の安定性が全く異なるように感じているのですが、その点はいかがでしょう?

2013-2016年間は年度で示しておられるので、2017年度も年間で見れば、大きな減少とは感じないのですが、今後も売上高、営業利益率減少の可能性があると考えておられるということでしょうか?

ご教示下さい。

posted by くまお ,2017/11/26 11:43 PM

くまおさん

コメントいただきありがとうございます。

,っしゃるとおりKOはボトリング事業の売却を行っているため売上高が減少していますが、問題は利益率が減少していることで、この点が例えばマクドナルドとの違いと感じています。

△柑愿Δ里箸りです。

ご指摘のとおり2017年度は大きな減収・減益とはならない予想のようですす。今後の売上高、営業利益率については、現在進めている脱炭酸飲料への移行の成否しだいと思っています。

posted by 管理人 ,2017/11/27 4:55 AM

チョコさん

いつもコメントいただきありがとうございます。

当方もコカ・コーラはずっと買いたい銘柄としてウォッチしていますし、これからもチェックし続けるつもりです。

本当に。80歳を超えてあのバイタリティー、バフェットは同じ人間とは思えません。やはり毎日のチェリーコークのお陰なのかもしれませんね?

posted by 管理人 ,2017/11/27 5:00 AM










Trackback
URL:

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • フィリップモリス(PM)の第1四半期決算 空前の株価大暴落で再認識した株式投資の常識
    管理人 (04/22)
  • フィリップモリス(PM)の第1四半期決算 空前の株価大暴落で再認識した株式投資の常識
    yazirobe777 (04/21)
  • 日本たばこ産業(2914)かゼネラルミルズ(GIS)か、冷静に数字を比較して下した決断とは
    管理人 (04/18)
  • 日本たばこ産業(2914)かゼネラルミルズ(GIS)か、冷静に数字を比較して下した決断とは
    団塊 (04/18)
  • 確定申告で税務署から還付されるのは所得税だけです。 では住民税は? ご参考まで
    正直者 (03/27)
  • 確定申告で税務署から還付されるのは所得税だけです。 では住民税は? ご参考まで
    あずみ (03/27)
  • 配当総額に見る日米格差 これだから米国株投資は止められない
    正直者 (03/26)
  • 配当総額に見る日米格差 これだから米国株投資は止められない
    ピーコック (03/26)
  • 新たな柱現る! 2月28日時点のポートフォリオを開示いたします
    正直者 (03/11)
  • 新たな柱現る! 2月28日時点のポートフォリオを開示いたします
    yazirobe777 (03/11)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH