<< 日々の株価を追いすぎている長期投資家の皆さんへ エリスさんのこちらの言葉を参考にされてはいかがでしょうか | top | アクセスアップに悩む米国株投資ブロガー(というか全ブロガー)必読! ROKOHOUSEさんの記事は大変ためになりました >>

次は何を買おうかリストの堂々第1位銘柄の最近のニュースで、我々投資家が気がつかなければならない非常に重要な点とは

 

 

 

 

 

 

少々前の話題となって恐縮ですが、「次は何を買おうかリスト」の配当利回りでトップに君臨するロイヤルダッチシェル(RDSB)が11月28日に最新の事業戦略を発表していました。

 

最新のリストはこちらからどうぞ⇒「次は何を買おうかリスト」をアップデートしました。

 

 

このうちインカムゲイン投資家として注目したのは次の2点。

 

 

・今期第4四半期から株式配当を中止する。すなわち現金配当のみとする。

 

・2015年を最後に中止していた自己株買いを2017年から2020年までの期間に少なくとも250億ドル分実施する。

 


これらの戦略の実施が何を意味するのか、ですがもちろん配当対象となる発行済株式数の減少。

 

ということは仮に現在の配当総額に変わりがない場合、1株当たりの配当額の増加を意味するわけです。

 

もちろんこの背景には原油価格の上昇があったことは間違いありません。

 

では現状の株式数はどうなっているのか? 2012年までさかのぼって確認してみました。

 

 


これを見ると2012年から2015年までの株式数はほぼ横ばいでしたが、2016年にいきなり急増しています。

 

では、この原因が株式配当?

 

ではなく、実は2016年にロイヤルダッチシェルは英国のBG Group(旧ブリティッシュ ガス)を買収しており、その取得のために約15億株もの新株を発行したのです。

 

これを今後自己株式の購入と株式配当の中止で毎期減らしていこう、というのが今回の最新の事業戦略。

 

 

「これがタイトルにあった重要な点? 株式配当中止はともかく、自己株買いなんて珍しくもなんともないどこにでもあるニュースじゃないか!」

 

 

という意見はごもっとも。

 

実は重要な点というのはそこではなく、

 

 

今回の戦略の前提が原油価格がバレル当たり60ドル(ブレント原油ベース)であること。

 

 

ブレント原油とは

イギリスの北海領域で産出される軽質原油であり、ヨーロッパの原油価格の指標となっている。 1バレルは約159リットル。

 

参考まで以下が最近の相場になります。

 

 

 

 

つまり、

 

ブレント原油がバレル60ドル以上で推移している限り、会社の計画どおり発行済株式数は減少していく、つまり少なくとも減配の心配をしなくて良い(あわよくば増配があること)

 

ことを教えてくれたわけです。

 


その意味で今回の発表は

 

インカムゲイン投資家にとっては非常に重要な情報を提供してくれた

 

と言えるのです。

 

 

P.S.

 

これがバレル50ドル以下だったら枕を高くして眠れるんだが、、、残念

 

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 


 

 

 

クリスマスプレゼントなら 米国銘柄アマゾンで!

 

 

   

    

正直者 | 銘柄研究 | 17:42 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
はじめまして、いつも貴ブログ参考にさせていただいています。RDB.Sの動向は気になっていましたが、不良中年さんの自社株買いや原油価格指標についての深い洞察力、とても勉強になりました。
1ホルダーとして、ともに増配再開を心待ちにしています。
引き続き、よろしくお願いいたします。

ゆきだるま拝

posted by ゆきだるま ,2017/12/15 6:02 PM

ゆきだるまさん

はじめまして、コメントいただきありがとうございます。

現在の原油価格レベルでは即増配はなかなか厳しいと思いますが、同じホルダーとしてその日を心待ちにいたしましょう。

今後とも宜しくお願い致します。

posted by 正直者(管理人) ,2017/12/15 8:03 PM

ロイヤルダッチシェルホルダーとしては最高の記事ですね。

安心して眠れる情報ありがとうございました
( ・`ー・´)

posted by ミスターマーケット ,2017/12/15 9:49 PM

ミスターマーケットさん

コメントありがとうございます。

60ドルは結構微妙ですよね〜。
50ドルなら爆睡だったんですが、、、

今後共宜しくお願い致します。

posted by 正直者(管理人) ,2017/12/16 5:06 AM










Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/11)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    yazirobe777 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    けん (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    団塊 (05/10)
  • PLはお化粧できてもCFではごまかせない 米国株投資におけるキャッシュフロー計算書の重要性
    管理人 (05/08)
  • PLはお化粧できてもCFではごまかせない 米国株投資におけるキャッシュフロー計算書の重要性
    yazirobe777 (05/07)
  • ようやく約定、しかし結局購入したのは日本たばこ(2914)でもゼネラルミルズ(GIS)でもなく、、、
    管理人 (04/25)
  • ようやく約定、しかし結局購入したのは日本たばこ(2914)でもゼネラルミルズ(GIS)でもなく、、、
    団塊A (04/24)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH