<< バフェットさん、隠してもダメですよ 証拠はあがってるんですよ! あなたGEに未練がありますね!! | top | ディフェンシブ銘柄なのに、、 最近のアルトリア(MO)に感じる違和感とは? >>

12月11日付の日経記事「せっせと預貯金する人ヘ 投資との差はあまりに大きい」に少々不満 誠に勝手ながら米国版?を作成してみました

 

 

 

 

 

 

12月11日付の日経新聞電子版(日経マネー)に「せっせと預貯金する人ヘ 投資との差はあまりに大きい 投資したいけどお金がない人たちへ(上)」というタイトルで若い方向けの投資に関する記事が掲載されていました。

 

 

著者は澤上篤人氏。
 

澤上氏と言えば、さわかみファンドを運営する日本における長期投資家として大変著名な方。
 

 

記事の内容は、

 

 

預貯金と投資(投資信託)への長期投資とではうんざりするほど差がつく。
 

若い方は投資はギャンブルなどと言わず今から後悔しないように少し無理してでも今から投資で財産づくりを進めておきましょう。

 

 

ということで、預貯金と自身のファンドであるさわかみファンドで100万円を運用した場合、5年後、10年後でどのくらい差がつくかがグラフで示されています。

 

 

具体的には以下のとおりとなっていました。

 

 

日本においてはこれまで「貯蓄から投資へ」の流れが掛け声倒れでなかなか加速しない中、ちりのような利子しかつかない預貯金にしがみついていないで若いうちから投資を始め長期投資することで資産形成を図りましょう、という主旨であり、十二分に賛同できます。
 

 

しかし、米国株長期投資家としては少々不満。

 

 

もし当方にこの記事を書かせていただけるのであれば(1000%以上ありえないが、、、)主旨はまったく変えませんが、比較対象としてはさわかみファンドではなく、例えば以下MSCIコクサイに連動するETFとします。

 

 

MAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(コード:1550)

 

 

これであれば日本市場に上場しているわけで、外貨で購入する必要もなく、若い方にとっては投資への敷居が低いのではないでしょうか。
 

 

以下がさわかみファンドとの主な比較となります。

 

 

 

そして上記運用実績を使用した場合の比較が以下のとおりとなります。

 

 

 

 

さわかみもなかなかのパフォーマンスですが、米国株メインのMSCIコクサイのパフォーマンスが上回っている状況が見て取れます。

 

 

さらに、

 

 

・さわかみファンド(1.08%)とMAXIS(0.15%)の信託報酬の差
 

・記事の自分年金形成的な主旨から考えた場合のリスクの差、すなわち千銘柄を超える銘柄への投資のMAXISと100銘柄以下(94銘柄)への投資のさわかみファンドとの差
 

・日本の企業とアメリカ等の企業の将来性
 

・さらには通貨分散という意味でのリスクヘッジ、すなわち給料は日本円でもらっているから、実質的にドルで運用されているMAXISへ投資することでリスクが低減(ヘッジ)できる。

 

 

を考慮すれば、長期投資で日本企業を応援しよう!というさわかみさんの熱意と長きに渡るご努力には十分敬意を表しますが、どちらが比較対象として若者が興味を持っていただけるか、は答えが出ているような、、、

 

 

日経さんの記事はこちらになります。是非ご一読を。

 

「せっせと預貯金する人ヘ投資との差はあまりに大きい」

 

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 

※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

 


 

 

クリスマスプレゼントなら 米国銘柄アマゾンで!

 

 

   

正直者 | コラム | 04:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • フィリップモリス(PM)の第1四半期決算 空前の株価大暴落で再認識した株式投資の常識
    管理人 (04/22)
  • フィリップモリス(PM)の第1四半期決算 空前の株価大暴落で再認識した株式投資の常識
    yazirobe777 (04/21)
  • 日本たばこ産業(2914)かゼネラルミルズ(GIS)か、冷静に数字を比較して下した決断とは
    管理人 (04/18)
  • 日本たばこ産業(2914)かゼネラルミルズ(GIS)か、冷静に数字を比較して下した決断とは
    団塊 (04/18)
  • 確定申告で税務署から還付されるのは所得税だけです。 では住民税は? ご参考まで
    正直者 (03/27)
  • 確定申告で税務署から還付されるのは所得税だけです。 では住民税は? ご参考まで
    あずみ (03/27)
  • 配当総額に見る日米格差 これだから米国株投資は止められない
    正直者 (03/26)
  • 配当総額に見る日米格差 これだから米国株投資は止められない
    ピーコック (03/26)
  • 新たな柱現る! 2月28日時点のポートフォリオを開示いたします
    正直者 (03/11)
  • 新たな柱現る! 2月28日時点のポートフォリオを開示いたします
    yazirobe777 (03/11)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH