<< 2018年1月末のキャピタルゲイン実績公開 | main | 米国株投資家の皆さんへ 今回の株価暴落を受けての素朴な疑問を聞いてやってください。 >>
2018.02.08 Thursday

次は何を買おうかリストNISA版「税金ゼロ銘柄バージョン」を作成してみました

0

     

     

     

     

    本ブログで再三書いていますが、配当金に対しては通常米国にて外国税が課税された後に国内で所得税と地方税が課税されています。
     

    しかし、NISAであれば日本国内の税金が課税されません。
     

    これがNISAを利用しない手はない、という理由のわけですが、ただこの場合でも外国税分は課税されることになります。
     

    なぜなら残念ながら外国税額分は外国税額控除の対象とはならないから。
     

     

    つまり外国税のみが課税されることから、二重課税に該当しないため、外国税額控除の適用を受けることができないのです。

     

    外国税額控除と確定申告についての記事はこちら⇒米国株投資家が外国税額控除を受けるために確定申告してはいけない理由


    ということでNISAの場合であっても米国銘柄の場合10%の税金は課税されてしまうわけですが(先般の記事でご紹介したとおり、海外売上比率の高いフィリップモリスのような企業はこの限りではありません。)、これを回避する方法が以前もご紹介した外国税額がゼロの銘柄を購入するという方法。

     

     

    具体的にはNISA口座での英国ADR銘柄の購入。

     

     

    <ADR銘柄とは>

     

    ・ADRとは米国以外の企業の株式を、米国株と同じように、ドル建てで米国市場で売買できる、株式と同じ性質を持つものです。
     

    ・株主権利も発生し、配当金等の株主還元も享受できます。

     

    ・ADRは株式と同様の性質をもっており、個別銘柄と同様の値動きをします。
    (SBI証券より)

     

     

    ということで、昨年4月以来今回久しぶりに以前のリストをアップデートしてみました。

     

     

    それがこちら。

     

     

     

     

    これは現在SBI証券で取り扱っている英国ADR銘柄一覧に、配当利回りとPERを追加したものです。

     

    こうやって見ると予想以上に利回りの高い銘柄が多く、少々驚きました。

     

     

    もちろんこれらの数値のみで投資判断することは危険極まりないわけで、投資判断にあたっては過去の財務諸表(BS、PL、CF)の推移を確認するとともに、自身の投資方針・基準に合致する銘柄を選択する必要があります。
     

     

    まずは税金ゼロありき、ではなく、本末転倒にならないよう十分注意が必要ですよね。

     

     

    以上、皆さんの銘柄選びの参考となれば幸いです。

     

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

    「冬は寒くて外に出たくない、買い物が面倒〜。」というあなたへ こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    正直者さま、セレクションありがとうございます。5%超えの銘柄を、永久投資家さんのサイト(http://forever-investor.com/analysis/)でスコア確認してみました。

    BP 46点、BT 99点、GSK 126点、NGG 150点、RDSB 112点、VOD 95点でした。ご参考まで。

    • 888
    • 2018.02.08 Thursday 13:14
    888さん

    スコア確認ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。

    永久投資家さんのサイトは拝見していませんが、もし高得点ほど良いのであれば個人的にはGSKが高得点というのが?ですが、人それぞれ、投資方針によって銘柄選びも変わってくるわけでして、、、

    • 正直者
    • 2018.02.08 Thursday 18:28
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    お薦め情報

    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)



    米国株銘柄が充実、まずは講座開設




    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ハーシー(HSY)の第2四半期決算 PV減少確実にもかかわらずこの地味な銘柄を取り上げる理由
      正直者(管理人) (08/17)
    • ハーシー(HSY)の第2四半期決算 PV減少確実にもかかわらずこの地味な銘柄を取り上げる理由
      くま男 (08/17)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/13)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      TAK (08/13)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/11)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      TAK (08/11)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/10)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      taku (08/09)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/09)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/09)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM