<< 配当収入の増加とともにある重要なことに気づきました。 あなたは今何合目? | main | ポートフォリオ比較 賢人バフェットとの比較であらためて認識した己がリスクの高さ >>
2018.02.21 Wednesday

連続増配銘柄P&G(PG)より配当受領 業績は伸び悩むも人気はあまり落ちず 投資へのトリガーはペルツの手腕次第?

0

     

     

     

     

     

    2月16日にプロクター&ギャンブル(PG)から配当を受領しました。


    P&Gの場合増配タイミングは5月の支払い(配当のお知らせは4月)ということで今回も前回支払い時と同様1株当たり0.6896ドルの配当となっています。

     

    この銘柄を初めて購入したのは2009年6月、その後2010年、2011年と2度買い増しして現在に至ります。
     
    現在までの配当受領総額は、総投資額約88万円に対して以下のとおり今回の分も含めて約28万円。

    (※もちろんこれは円ベースでの評価額の話であり、実際にはドルのまま買い増し資金としていますので、あくまで たら・れば ですが、目安(というか励み)にはなると考えています。)

     

     

     

     

    投資回収率(配当受領総額 ÷ 総投資額)は約9年弱で約32%にまで達しています。
     


    プロクター&ギャンブルと言えば連続増配の代名詞、現在まで61年連続増配となっているわけですが、以前も書いたとおりここ最近は増配率の落ち込みが目立っています。

     

     

     

     

    その最大の理由はもちろん業績の伸び悩み。
     

     

    売上高の減少は事業の選択と集中ということでまだ理解できるとしても、利益(以下特殊要因を除いた1株利益)は明らかに伸び悩みの状況。

     

     

     

     

    それでも2月19日現在の予想PERは21倍、とあまり人気が落ちないあたりがこの銘柄に対する期待感の高さなのでしょう。
     

    そんな中昨年の10月にモノ言う株主のトライアンファンドを率いるネルソン ペルツ氏がすったもんだの末、僅差で取締役に就任したのは記憶に新しいところ。
     

     

    <参考情報>

     

     

     

    たった一人で乗り込んだ形となりましたが、ドラスティックな改革で以前のような高収益・増配企業(以下参照)のP&Gへと復活させられるのか、一(いち)ホルダーとしてこれからも注目していきたいと思います。

     

     

     

     

     

    (投資は自己責任にてお願いいたします。)

     

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「冬は寒くて外に出たくない、買い物が面倒〜。」というあなたへ こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    はじめまして。
    最近、米国株のブログを始めた『鎌倉見物』といいます。
    1月30日に初投稿を行い、週に2、3件ペースの投稿をし、まだ9投稿のブロガーです。
    2月5日には、米国株のブログ村とブログランキングに登録しました。
    ランキングの高いブロガーの方にはまず挨拶をと考え、コメントをさせて頂きました。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。
    鎌倉見物さん

    はじめまして。コメントいただきありがとうございます。

    わざわざご挨拶いただき恐縮しております。米国株投資の目的は人それぞれですが、お互いの目標達成に向かってがんばりましょう。

    今後共宜しくお願いします。
    • 正直者
    • 2018.02.22 Thursday 04:06
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      正直者(管理人) (12/12)
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      ドルビッシュ (12/12)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      正直者(管理人) (12/04)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      さくら7 (12/04)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      正直者(管理人) (12/03)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      みみ (12/03)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      正直者(管理人) (11/28)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      M (11/28)
    • 日本にだってこんなすごい銘柄がある! ただ残念なのは、、、
      正直者(管理人) (11/26)
    • ゴーン氏逮捕に関するちょっとマニアックな話 有価証券報告書虚偽記載に関する素朴な疑問とは?
      正直者(管理人) (11/21)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM