<< 決算数値を常に市場予想と比べる投資家はインカムゲイン投資家とは言えない、と言える理由 | main | ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より配当受領 バフェットに見限られ、シーゲルランキング外のこの銘柄をかたくなに保有する理由 >>
2018.03.18 Sunday

業績・株価・配当実績以上に米国株に投資したくなる絶対的理由

0

     

     

     

     

    2008年に米国株投資をスタートしてから10年を超え、2016年までは100%米国株のみ購入してきました。
     

    そして昨年、久しぶりに日産(7201)を、そして今月日本たばこ産業(2914)を購入したのですが、どうも何かしっくりしません。
     

     

                         

            左が日産、右がJT  どちらもビルは立派なのだが。

     

     

     

    もちろん米国銘柄同様、こちらの2銘柄についても自らの配当方針に基づいて購入したのですが、、、、

     

     

    そのしっくりこない感がどこから来ているのか?

     

     

    売上、利益等の業績や配当利回り、増配率等の配当、さらに株価の上昇率ではもちろんなく、もっと単純なところにあることがわかりました。

     

     

    それは、

     

     

    配当の回数。

     

     

       

     

     

     

    ご存知のとおり日本では四半期配当実施企業はホンダをはじめ数える程しかない状況。

     

     

    <主な四半期配当実施企業>


    ・あおぞら銀行(8304)
     

    ・スミダコーポレーション(6817)
     

    ・GMOインターネット(9449)
     

    ・GMOクリックホールディングス(7177)
     

    ・ホンダ(7267)
     

    ・リソー教育(4714)

    (出典元:ウィキペディアより抜粋)

     

     

    これに対してこれまたご存知のとおり、米国では四半期配当が当たり前。

     

     

    米国銘柄のみを購入している時には配当の回数についてはまったく気にならなかったのですが、久しぶりに日本銘柄を購入してみて初めてその重要性に気づいたのです。
     

    今月も12月決算の米国銘柄からの配当金が続々と入金しているのですが、例えば日産は、と言えば年2回配当ですから期末決算分が6月、そしてその次(中間分)は9月ではなく11月まで待たねばなりません、、、

     

     

    そしてこの気づきは、受領する配当額がある程度大きくなって初めて気づくものであると、いうこともわかりました。
     

     

    当方の場合、投資の頻度は現在3ヶ月に1回。
     

     

    これはある程度の資金が貯まるのがこのタイミングということなのですが、もしこれが全銘柄年2回の配当だったら、投資の頻度は今より減ることになるでしょう。

     

     

    投資回数が減ってしまう。

     

     

    これは銘柄選定という投資に至る過程と投資(購入)そのものに喜びを感じている当方のような人間にとっては何よりつらいこと。
     

     

    その意味でも次回投資は「やはり米国株かなぁ〜。」と考え始めている今日この頃です。

     

     

    追伸

    日本の企業経営者の皆さん、株主還元強化は増配と自己株買い以外に四半期配当実施もあることをお忘れなく!!

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      正直者(管理人) (12/12)
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      ドルビッシュ (12/12)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      正直者(管理人) (12/04)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      さくら7 (12/04)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      正直者(管理人) (12/03)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      みみ (12/03)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      正直者(管理人) (11/28)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      M (11/28)
    • 日本にだってこんなすごい銘柄がある! ただ残念なのは、、、
      正直者(管理人) (11/26)
    • ゴーン氏逮捕に関するちょっとマニアックな話 有価証券報告書虚偽記載に関する素朴な疑問とは?
      正直者(管理人) (11/21)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM