<< 【続】配当総額に見る日米格差  これだから米国株投資は止められない | main | 次は何を買おうかリストをアップデートしました。(2018年3月末時点) 皆さんの銘柄選びの参考になれば幸いです。 >>
2018.03.31 Saturday

ユニリーバ(UL)の本社移転で我々米国株投資家が注意しなければならない重要なこと

0

     

     

     

    食品・日用品の世界大手、ユニリーバ(UL)が3月15日、1930年から採用している米国・オランダの2本社制をオランダに一本化することを発表しました。
     

     

     

      

     

     

    目的はM&Aなどに素早く対応できる経営体制にするほか、英国の欧州連合(EU)の離脱も本社統合を後押ししたものとみられています。
    (EU離脱の影響については、ポール・ポールマンCEOは一本化は2年前から検討していたとしてこれを否定しましたが、、、)

     

     

    目標は2018年末の完了ということですが、今回の決断は英国のEU離脱期限が1年に迫る中で他のグローバル企業にも影響を与えるのではないかと噂されています。

     

     

    そのユニリーバですが、我々日本人米国株投資家が通常購入しているのは英国ADR銘柄(ティッカー:UL)ということで、現在は外国税がかかっていません。
     

    一方ユニリーバはオランダでも上場しており、こちらもADRとして米国市場に上場しています。
     

    こちらのティッカーはULではなくUNとなっており、オランダADR銘柄の場合は外国税額はゼロではなく15%が課税されることになります。

     

     

    ということは、もし本社がオランダに一本化された場合、株式は引き続き英国市場でも上場され続ける可能性が高いとはいうものの、これまでの英国ADR銘柄扱いからオランダADR銘柄扱いとなり、外国税額が15%課税されることになると思われます。

     

     

    但し、米国株同様確定申告によって外国税額控除をとれば外国税額分は還付されることになるわけで、実害はないと考えられます。(※但し限度額あり)

     

     

    しかし、この銘柄をすでにNISA取引で取得している場合には注意が必要です。

     

     

    なぜならそもそもNISAの場合は日本の所得税と住民税は非課税となっているわけで、二重課税とはなっておらず、外国税額控除がとれないから。
     

     

    つまり、新たに課税されることになる15%分の税金は取り戻すことができなくなります。
     

     

    ということで、NISAの場合今回の本社一本化によって実害がでるであろうことを抑えておく必要があります。

     

     

    ところでロイヤルダッチシェル(RDSB)さん、まさかあなた本社移転など考えていませんよね?

     

     

    <補足>
     

    ユニリーバを含め海外ADR銘柄を保有する場合、配当の支払いベース通貨がドルかドル以外か、確認の上で投資することをお勧めします。
     

    例えばユニリーバの場合であれば配当の支払いベースはユーロとなっており、米国上場ADRの場合最終的にこれをドル転してドルで支払われています。

     

    従って元のユーロベースでは毎期増配していても、以下の2012年、2015年のように為替レートの変動によっては受け取り通貨であるドルベースでは前年比で減配となる可能性があるのです。
     

    (もちろん逆のパターンもあるわけですが、、、)

     

     

     

     

    これに対して例えばロイヤルダッチシェルの場合は、為替での影響は受けません。
     

    以上、ご参考まで。

     

    (投資にあたっては自己責任でお願いいたします。)

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      正直者(管理人) (12/12)
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      ドルビッシュ (12/12)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      正直者(管理人) (12/04)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      さくら7 (12/04)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      正直者(管理人) (12/03)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      みみ (12/03)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      正直者(管理人) (11/28)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      M (11/28)
    • 日本にだってこんなすごい銘柄がある! ただ残念なのは、、、
      正直者(管理人) (11/26)
    • ゴーン氏逮捕に関するちょっとマニアックな話 有価証券報告書虚偽記載に関する素朴な疑問とは?
      正直者(管理人) (11/21)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM