<< 気がつけばじわじわと利回り上昇中 ゼネラルミルズ(GIS)が「暴落したら是非購入したい銘柄」とは言えないわけ | main | やっぱり米国株 インカムゲイン投資が日本株では難しいと考える決定的な理由 >>
2018.04.14 Saturday

こんな症状が出たらご注意を! あなたはインカムゲイン投資病かもしれません。

0

     

     

     

    ある朝のこと、コーヒーを飲みながら自らの資産状況を確認する。

     

     

    まずは資産総額。

     

    「え〜っと、株式投資の時価総額と現預金を合わせるとこれくらいか、、、」
     

     

    次に配当受領総額を確認。
     

    「年間配当が50万円。でこれを資産総額で割返すと、、、」
     

    「なんだ、たったの3%?? だめだ、だめだ、こんなんじゃ!」
     

    「やっぱり原因は現預金だ。現預金を持ちすぎてるんだ、、」
     

    と数字を見ているうちにイライラが募ってくる。
     

     

    「もっと現預金を株へ振り向けなければ、、、それも高配当利回り銘柄に!」

     

     

    続いて個別銘柄をチェック。
     

    一つ一つ配当利回りを確認していく。
     

    「なんだこれも2%台か、、、こんなんだから全体の利回りが低くなるんだ!」
     

    確認するにつれてさらにイライラが募ってくる。
     

    「俺が目指しているのは、いかに配当を多く稼ぐかということ! なんで今までこんな利回りの低い銘柄を売り飛ばしてこなかったんだ!(購入額で計算すれば十分高配当なのだが、、、)」
     

     

    イライラはマックス状態。
     

     

    「とりあえず手っ取り早いのは現預金。まずはここからだ!」
     

    と現預金の全額を一気に高配当銘柄へ投資しようと、注文ボタンを押そうとしたその時、、、
     

     

     

     

    ここで目が覚めました。
     

    どうやら夢だったようです。
     

     

     

     

     

     

    アーリーリタイア達成のため、インカムゲインである配当金の増加を最優先に高配当の優良銘柄へ投資する。
     

    そして増加を加速させるため、配当金は全額再投資に回す。

     

     

    これ自体は何ら間違ってはいません。

     

    間違ってはいないのですが、何事も入れ込み過ぎは危険です。
     

    配当を増やすことに集中するあまり、投資おいて大切なことをつい忘れがちになります。
     

     

    例えば現預金。
     

    生活のために必要なキャッシュと投資のためのキャッシュを分けておくことは常識。
     

    そして生活のためのキャッシュの中には、将来確実に必要となるであろう教育費や住宅費等の費用のためのキャッシュ分も加味しておかねばなりません。
     

    しかし、投資への入れ込みが過ぎるとこれらのキャッシュも投資へ回してしまいがち。

     

     

    あるべき家計全体のポートフォリオを歪めてまで投資に入れ込んではいけないのです。

     

     

    そしてこのことは資産のみならず、時間についても言えること。

     

     

    投資にのめり込みすぎるあまり、本業や日常生活に支障をきたすようになっては元も子もありません。
     

     

     

     

     


    まさに本末転倒。
     

    そんなことにならないようお互いに注意したいものですね。

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM