<< IBMの第1四半期決算発表 実質売上0%増、利益率悪化 救いはキャッシュフローのみ? | top | フィリップモリス(PM)の第1四半期決算 空前の株価大暴落で再認識した株式投資の常識 >>

ジョンソン エンド ジョンソン(JNJ)の第1四半期決算 減益決算などまったく気にする必要がない理由

 

 

 

ヘルスケア大手のジョンソン エンド ジョンソン(JNJ)が現地時間の4月17日に第1四半期決算を発表しました。

 

 

まずこちらがGAAPベース、いわゆる会計基準ベースでの概要となります。

 

 

 

 

売上高は、がん治療の新薬などがけん引し全体では前年同期比で12.6%の2ケタ増収を達成し好調。

 

 

さらにセグメント別で見ると以下のとおりすべてのセグメントにおいて為替を除いた場合でもしっかりと増収を達成しているのは見事というしかありません。

 

まさに実力での増収達成。

 

 

 

 

次に利益を見ると増収にもかかわらず税引前金額が前年同期比1.7%、また当期純利益は1.2%の減益となっていますが、これらはいわゆる特殊要因を含んだ数字となっており、これを除いた場合(NON−GAAPベース)では以下のとおりとなります。

 

 

 

 

ご覧のとおり無形資産の償却費やリストラ・買収関連費用等の特殊要因を除いた場合、売上の増加にほぼ見合った二ケタ増益を達成しているのが見て取れます。

 

つまり本業部分ではしっかりと二ケタ増益を達成。

 

 

それにしても毎度毎度同じ感想となってしまうのですが、この銘柄は本当に見事なまでの安定感を見せてくれます。
 

さらに今回税制改革法成立を受けて米国内の研究開発と設備投資を今後4年で15%程度上乗せする一方、流通網の効率化を進めて2022年までに年間6〜8億ドルのコスト削減につなげる事業計画も合わせて発表。
 

 

まさに死角なし、といったところでしょうか。

 

 

以下のとおりここ最近の増配率も安定しています。

 

 

 

 

増配のタイミングは次回6月支払い時となっており、5月下旬の発表を心待ちにしたいと思います。

 

(投資は自己責任にてお願いいたします。)

 

 

 

追伸1

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 

※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

 

 

追伸2 

 

配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

 

 

      

         

 

 

                 

 

 

   

 

 

 

 

「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

 

 

   

    

正直者 | 決算発表 | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    正直者(管理人) (05/26)
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    AILEX (05/26)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    管理人 (05/22)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    tetsu (05/22)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/11)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    yazirobe777 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    けん (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    団塊 (05/10)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH