<< 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由 | top | 配当利回り6%、ポートフォリオの約2割を占める主力銘柄AT&T(T)をあえて完全売却する理由 >>

AT&T(T)とベライゾン(VZ)より配当受領 両社に感じる割安感はひいき目か?

 

 

 

 

5月2日に通信大手のAT&T(T)とベライゾン(VZ)からそれぞれ配当を受領しました。
 

AT&Tの場合増配のタイミングは2月支払い時ですから今回も前回同様1株当たり0.50ドル、またベライゾンの増配は11月支払い時となっておりこちらも前回2月の支払いと同様0.59ドルとなっています。
 

通信業界は市場がほぼ成熟していますので、現在はパイの奪い合いの状況となっており、成長を望むことはできません。
 

ということで、両社のここ数年の増配率を見ると以下のとおり低位安定(もちろん良い意味ではありません)となっています。

 

 

 

 

 

ただあらためて現在の予想PERと配当利回り(by SBI)を確認すると、

 

 

 

 

割安感が、、、

 

 

もちろんPERについては業種によって数値に差異があり、他の業種と単純比較できないことは百も承知。
 

そしてこの業界NO.1とNO.2の両社のPERにあまり差がないことから、通信業界はこの程度が適正、ということなのか?

 

 

ということで、NO.3とNO.4のTモバイルとスプリントについても確認してみました。

 

 

 

 

御覧のとおり2社はともに無配、そしてPERもスプリントは前期(2018年3月期)にようやく黒字転換したとは言え、予想PERは横棒の状況。
 

 

確かにこの両社は先般合併に合意し、これによって携帯契約件数では上位2社とほぼ肩を並べるレベルとなることからその期待感もあるのかもしれませんが、AT&Tとベライゾンに割安感が目立ってしまうのはホルダーとしてのひいき目なんでしょうかねぇ〜。
 

特にAT&Tの配当利回りの6%超えはまるで今後の減配、あるいは現在裁判中のタイムワーナーの買収不承認を織り込んでいるかのような高さではないか?(つまりすでにその事実を織り込んで現在の株価が形成されている)と思ってしまいます。
 

ホルダーであることを忘れて冷静に見ても現在の水準であればインカムゲイン投資家として安心して購入できるレベルと思えてしまうのですが、、、
 

やっぱりひいき目ですかねぇ〜。

 

(投資は自己責任にてお願いいたします。)

 

 

 

追伸1

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 

※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

 

 

追伸2 

 

配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

 

 

      

         

 

 

                 

 

 

   

 

 

 

 

「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

 

 

   

    

正直者 | 銘柄研究 | 05:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    正直者(管理人) (05/26)
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    AILEX (05/26)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    管理人 (05/22)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    tetsu (05/22)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/11)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    yazirobe777 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    けん (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    団塊 (05/10)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH