<< バフェットが見捨てた銘柄 見初(そ)めた銘柄 過去5年を振り返る あなたの銘柄はどちら? | top | 日本株のパフォーマンスが悪いのは市場自体が悪いから? ご想像にお任せします、、、 >>

バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実

 

 

 

 

バフェット太郎氏(以下太郎さんと言う。)と言えば、言わずと知れたカリスマ米国株投資家であり、ブロガー。
(この世界で彼を知らない方はもぐりですので、あえてこれ以上の説明は致しません。)

 

 

太郎さんの投資法は極めてシンプルで、

 

 

・超大型優良連続増配高配当銘柄に投資し、配当を再投資する。

 

そして、

 

・再投資&追加投資時はその時点での組み入れ比率最低銘柄へ投資する。

 

 

というもの。

 

 

その太郎さんがこの度「バカでも稼げる米国株高配当投資」という本を出版されました。(おめでとうございます!)

 

もちろん同じ米国株投資家として(レベルは大違いですが、、)大変喜ばしいことであり日本での米国株投資普及のためにも(おおげさ?)早速購入したのは言うまでもありません。

 

本の内容で最も気になったのが彼が推薦している銘柄。

 

それが、

 

 

賢者のための黄金銘柄30種

 

 

現在当方の保有銘柄数は15銘柄。

 

投資方針(除く:組み入れ比率)に大きな違いがないこともあり、

 

 

「果たして15銘柄のうちどのくらいかぶっているのだろうか?」

 

 

とドキドキしながら確認してみると、、、

 

 

 

 

これは当方の15銘柄のうち黄金銘柄に該当しているものに〇、該当していないものを×としたものですが、なんと

 

 

12銘柄が黄金銘柄であることが判明しました!

 

 

まあ、前述のとおり高配当の連続増配銘柄へ投資するという同じ方針で銘柄選択しているわけで、ある意味当たり前と言ってしまえばそれまでなのですが、それにしてもこれほど強い後ろ盾はありません。

 

ほっとすると同時に、インカムゲイン投資家にとって太郎さんの銘柄選定は非常に参考になると確信した次第です。

 

 

さて、皆さんは何銘柄かぶっていますか?

 

 

他の18銘柄が気になる方、ちゃんと本を購入して確認しましょう〜。

 

 

    

 

 

 

以上、ご参考まで。

 

(投資は自己責任にてお願いいたします。)

 

 

追伸1

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 

※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

 

 

追伸2 

 

配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

 

 

      

         

 

 

                 

 

 

   

 

 

 

 

「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

 

 

   

    

正直者 | 銘柄研究 | 05:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
どうもです。
バフェット太郎さんの本を買って、高配当の米国株への投資を検討しています。
管理人様は10年前から米国株を買っているそうですが、当時は高配当のETF等もあまりなかったと思います。
バフェット太郎さんや管理人様のように高配当の個別株を買ったほうがいいのか、高配当のETFを買ったほうがいいのか迷っています。
もし管理人様が今から高配当株の投資を始めるとしたら、個別株投資で行きますか?
それともETFで行きますか?
個別株は配当率は高いが値動きも大きい、高配当ETFは配当率は個別株に及ばないが値動きは少ないと思うんですがどうなんでしょうか?

posted by AILEX ,2018/05/26 7:41 PM

AILEXさん

コメントいただきありがとうございます。
個別か?ETFか?の前にETFの内容を良く確認されることをお勧めします。
まずは興味のあるETFの保有銘柄と保有割合を確認してそれがAILEXさんの購入したい個別銘柄と保有割合にほぼ合致しているのであれば、それらを同じ割合で購入すればETFを購入するのと手数料を無視すれば変わりありません。

より高配当を望んでおり、希望のETFがないのであれば個別株ということになりますが、その場合は購入する銘柄と銘柄数、業種の偏りによってよりリスクが大きくなるということを十分理解して購入するということになります。

質問に対する十分な答えになっていないかもしれませんが、どのような投資をするかは、個々人の投資方針、投資金額、リスク許容度等で全く異なります。

当方が今現在もETFでなく個別株に投資しているのは、当方の投資方針、リスク許容度から個別銘柄へ投資を選択しているということになります。

グッドラック(パクリです、、)

posted by 正直者(管理人) ,2018/05/26 9:27 PM










Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • 【続】銘柄研究 日本のバフェットが推奨する銘柄サザン(SO)の実力やいかに
    株マニア (06/05)
  • 銘柄研究 日本のバフェットが推奨する銘柄サザン(SO)の実力やいかに
    正直者(管理人) (06/03)
  • 銘柄研究 日本のバフェットが推奨する銘柄サザン(SO)の実力やいかに
    株マニア (06/03)
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    正直者(管理人) (05/26)
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    AILEX (05/26)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    管理人 (05/22)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    tetsu (05/22)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/11)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    yazirobe777 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH