<< マクドナルド(MCD)の株価上昇で悲しみに暮れる理由 | top | AT&T(T)のタイムワーナー(TWX)買収がついに承認! で描く(捕らぬ狸の)皮算用 >>

次に購入する銘柄は? 生活必需品と公共事業に絞り込みました

 

 

 

 

さて6月11日付の記事、「そろそろ次に購入する銘柄に思いをはせている、という方へ そんな時こちらがヒントになるかもしれません、、、」にて次回の購入時は最近購入してきたセクターとは異なるセクターからの新規購入も視野に入れていると書きましたが、さらに踏み込んで検討を開始しました。
 

 

まずは少々古いのですが、こちらはセクター別の年初来のS&P500業種別の騰落率(6/1現在 ー 出典元:SBI証券)となります。
 

 

 

 

これを見ると下落セクターは下落率の高い方から、
 

 

・生活必需品
 

・電気通信サービス
 

・公共事業
 

 

となっていますが、

 

 

ここで最近AT&Tやベライゾンを購入していることからまずは電気通信サービスは除外。

 

 

生活必需品と公共事業に絞り込むことに。
 

 

そして「次は何を買おうかリスト」からこれらのセクターに属する銘柄のうち配当利回りの高いものを抜き出しました。
 

それがこちら。(※生活必需品の中でここ最近アルトリアとベライゾンを購入しているため、たばこ銘柄は除外しています。)
 

 

 


さらにこの中ですでに保有している銘柄であるクラフトハインツとキャンベルスープ、P&G、そしてペプシコは除外。
 

 

ということで最終的に残ったのが以下の4銘柄。
 

 

 

 

やはり配当利回り最優先の身としては、公益事業のサザン(SO)に決まり!ということになりますかねぇ〜。
 

ただハーゲンダッツが大好きだし(現在血糖値が高いためめったに食べられないのだが、、、)その点でいけばゼネラルミルズかなぁ〜。

 

いやいや、今から10年前、米国株投資を始めた頃からの憧れの銘柄であるコカコーラをここで購入するのも手か?


 

などとこうやっていろいろと悩んでいる時が最近家族に相手にされない中高年オヤジとしては(?)とても楽しいひとときです。
 

 

まだ時間がありますので、さらに深堀りしてもう少々悩んでみたいと思います。

 

(投資は自己責任にてお願いいたします。)

 

 

追伸1

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 

※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

 

 

追伸2 

 

配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

 

 

      

         

 

 

                 

 

 

   

 

 

 

 

「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

 

 

   

    

正直者 | 銘柄研究 | 05:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • 【続】銘柄研究 日本のバフェットが推奨する銘柄サザン(SO)の実力やいかに
    株マニア (06/05)
  • 銘柄研究 日本のバフェットが推奨する銘柄サザン(SO)の実力やいかに
    正直者(管理人) (06/03)
  • 銘柄研究 日本のバフェットが推奨する銘柄サザン(SO)の実力やいかに
    株マニア (06/03)
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    正直者(管理人) (05/26)
  • バフェット太郎さんの推奨銘柄30種を確認してわかった驚きの事実
    AILEX (05/26)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    管理人 (05/22)
  • 次は何を買おうかリスト 営業キャッシュフローマージン編
    tetsu (05/22)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/11)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    yazirobe777 (05/10)
  • 10年近く塩漬けてきた銘柄を売却し100万円以上の損失を確定することにした理由
    管理人 (05/10)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH