<< たとえ貿易戦争などなくとも今後株価が下落するのは歴史の必然 と考える理由 | main | シーゲルリストを妄信して投資した中高年の末路 >>
2018.06.30 Saturday

「アマゾン 医薬品通販に参入!」報道でインカムゲイン投資家が陰ながらその成功を願う理由

0

     

     

     

     

    アマゾン(AMZN)が6月28日、処方薬のインターネット販売を手掛けるピルパックを買収すると発表しました。
     

     

      

     

     


    買収額は推定で10憶ドル(約1100憶円)程度、今年中に買収手続きを完了する計画とのこと。
     

    ピルパックは2013年に創業された新興企業であり、2017年の売上高は1億ドル程度と規模は小さいものの、アマゾンでの販売により金額が爆発的に増加する可能性があります。
     

    この買収によってアマゾンはいよいよ医薬品の販売に本格参入することになるわけですが、これで戦々恐々としているのはドラックストア、特に2強のCVSヘルス(CVS)と先日ダウ構成銘柄となったばかりのウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)でしょう。
     

    市場もすぐに反応し、同日のCVSの株価は6.1%、そしてウォルグリーンに至ってはなんと9.9%もの大幅な下落となりました。

     

     

    実は当方、今回のアマゾン参入を応援したいと思っています。

     

     

    その理由は、

     

    「CVSやウォルグリーンを現在保有しておらず所詮対岸の火事だから。」
     

    でも
     

    「今後この2社が大幅に下落したら是非とも買いに走りたいから。」
     

    でもありません。
     

     

    実はアマゾンを保有しているから。

     

     

    こちらは現在の保有銘柄一覧となりますが、この中にアマゾンの姿はありません。
     

     

     


    というかそもそもインカムゲイン投資家にとって無配を続けるアマゾンは購入対象外。
     

     

    実は保有しているのは個別銘柄としてではなく、会社の確定拠出年金で投資しているMSCIコクサイに連動するインデックスファンド(DIAM外国株インデックスファンド)の方。

     

     

    MSCIコクサイ インデックスとは


    モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI Inc.)が算出し公表している国際的な株価指数で、日本を除く先進国22か国の上場企業の株式指数で構成されている。
     

    銘柄は1300種以上に及び、各国の時価総額の85%以上をカバーしており、浮動株時価総額加重平均にて構成銘柄が算出されている。
     

    日本を除く先進国の上場銘柄を浮動株時価総額(円ベース)比率順に各国の上場株式の85%以上をカバーするように並べたものと考えるとわかりやすい。

     

     

    それがこちら。
     

     

     


    御覧のとおり、このファンドの直近でのアマゾンの保有(組み入れ)割合は堂々の第3位。
     

    間接的とは言え、当方も立派なアマゾンホルダーとなっているのです。(超子株主ではありますが。)

     

     

    ということで、皆さんの中で個別銘柄だけでなく投資信託(株式ファンド)に投資されている方は、その投資銘柄を良く確認の上でニュース等を見るとまた違った姿が見えてくるのではないでしょうか。
     

    以上、ご参考まで。

     

    (投資はくれぐれも自己責任にてお願いいたします。)

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM