<< キャピタルゲイン実績公開(2018年6月30日現在) 円評価額は58,634,607円でした | main | インカムゲイン投資家は株価よりも株数を気にするようになればしめたもの と考える理由 >>
2018.07.05 Thursday

AT&T(T)の次回第2四半期決算が注目に値しない理由

0

     

     

     

     

    現地時間の6月30日に通信大手のAT&T(T)がホームページ上で配当のお知らせをリリースしていました。
     

    その内容は次回8月1日の支払いについては1株当たり0.50ドル(と前回5月と同様)というものであり、このところの増配タイミングが毎年2月の支払い時であることを考えればサプライズのない至極当たり前のリリース内容と言えます。
     

     

    ご存じのとおりAT&Tと言えば先般長きにわたり懸案となっていたタイムワーナー(TWX)の買収がようやく承認された、ということで話題となりましたが、株価の方は年初来大幅に下落している状況となっています。
     

     

     


    現在AT&Tのホルダー、それも今年に入って多額の買い増しをした人間として、いくら神様バフェットが

     

     

    「株価が50%下落してもパニックに陥らないこと。そういう時こそありがたく買うこと。」

     

     

    とおっしゃっていてもこう株価がずるずると下落を続けることに対して当方いまだ手放しで喜べる域には達していません。


    もちろん下落の背景には買収による財務的な悪化があることは報道のとおりです。
     

     

    ただこの件に関して言えば会社として以下のとおり買収による会計・財務面での効果に関するコメントを出しているわけですが、シナジー効果を含めいわゆる”将来に対する不確実性”を払拭するには至っていないようです。
     

     

    <会計・財務面での効果>
     

    ・(買収によって)初年度の1株利益とキャッシュフローの増加⇒配当原資の増加
     

    ・シナジー効果として25億ドル
     

    − うち3年目の終わりまでに15憶ドルのコスト削減効果
     

    − うち3年目の終わりまでに10憶ドルの売上増加効果
     

    ・安定したバランスシートと負債バランスの改善
     

    ・調整後EBITDAに対する負債割合の改善
     

    − 当初は2.9倍、1年目の終わりには2.5倍、4年目の終わりまでには以前の水準へ。

     

     

    ただシナジー効果を除外して考えても両社の利益の単純合算と増加分の株式数を勘案すれば、会社コメントのとおり買収後に1株利益が増加する確率はかなり高いのではないかと思っています。
     

    (逆シナジー効果でも出れば話は別ですが、、、)
     

     

    買収の基準日は6月15日ということで、7月24日発表予定の第2四半期決算にはほとんど影響はありません。
     

     

    よってある意味次回の決算発表は注目に値しない、と言えます。
     

     

    ということで、当方が期待しているのは少し気が早いのですが、その次の第3四半期決算(対象期間は7月から9月)。
     

     

    ここで買収効果がはっきりとわかることになります。
     

     

    そしてこの決算で会社予想に沿った結果が出れば、次の期待は配当。
     

     

     


    御覧のとおりこれまではほふく前進のように毎年0.04ドルの増配を続け、増配率がひたすら逓減して来たわけですが、ついにその状態からの脱却が期待できます。
     

     

    これぞ投資家みよりに尽きる瞬間!

     

     

    「しょせん取らぬ狸でしょ!」と思われるかもしれませんが、こういう期待感というのも株式投資の楽しみの一つであることは同じ投資家であればおわかりいただけるかと。

     

    (投資はくれぐれも自己責任にてお願いいたします。)

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM