<< ペプシコ(PEP)の第2四半期決算 14%減益でも株価が5%爆上げしたしごく当たり前の理由とは | main | ウォルマート(WMT)日本市場撤退! を米国株投資家は1ミリも悲観する必要がない理由 >>
2018.07.13 Friday

長期投資家のイロハのイ 持株の決算は必ず確認しましょう

0

     

     

     

     

    ディトレーダーを筆頭に短期投資家ならいざ知らず、長期投資家であればインカムゲイン投資家であろうが、キャピタルゲイン投資家であろうが必ず確認しなければならないもの、それが決算の数字だと考えています。

     

     

    決算数字は学校で言えば通知表、会社員なら査定、というべきもの。
     

     

    この確認なくして株式投資なし、と言っても過言ではありません。
     

    また現在会社で何が起きているのか、それを知ることができる貴重な資料でもあります。
     

    さらに言えば、リリース資料の中にはキャピタルゲイン投資家にとっての必需品、当期予想の数字も入っているわけでして、、、
     

    もちろん当方も保有銘柄はもとより、いつかは買いたい銘柄を含め決算の数字は必ず確認するようにしており、その概要については本ブログでも適宜アップしているところです。

     

     

    ただその決算データ、ホルダーでありながら意外に確認している人は少ないのではないか、と確信しています。
     

     

    なぜそのように言い切れるのか?
     

     

    と言えば、それは決算記事になるとアクセス数が必ず落ちるから、、、(それも結構な数、、、汗&涙)
     

    というのは半分冗談、半分事実。
     

    しかし決算の重要性を信じる人間として、今後も決算記事を止めるつもりはありません。
     

     

    ということで、7月に入りいよいよ12月決算会社の第2四半期決算の発表の季節となりましたので、今後の主な銘柄の発表予定日をまとめてみました。

     

     

     

     

    注目している銘柄としては例えばフィリップモリス(7/19)の電子たばこの伸びは果たしてどのくらいになっているか?
     

    とか
     

    マクドナルド(7/24)は好調を維持しているだろうか?
     

    とか
     

    AT&Tとベライゾン(7/24)の新規契約件数の伸びはどの程度か?
     

    とか
     

    不倫騒ぎ?でCEOが辞任したインテル(7/26)の業績は不倫の影響は受けていないだろうか??
     

    とか
     

    原油価格が右肩上がりで来ているオイルメジャー3社(ロイヤルダッチシェル(7/26)、シェブロン、エクソンモービル(7/27)は恐らく今回も好決算だろうが本当に大丈夫だろうか?
     

    とか、、、
     

    興味はつきません。

     

     

    「決算数字なんかめんどうくさくて見ていないよ〜。」という方は当方の記事であれば概要をわかりやすく表等でまとめていますので、時間もかからず簡単!
     

    この機会に是非ご一読いただければ、と。(ちゃっかり宣伝)
     

    以上、ご参考まで。

     

     

    (投資はくれぐれも自己責任にてお願いいたします。)

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    不良中年さんはじめまして
    本当にそのとおりだと思います(´・ω・`)
    私は財務諸表を見て不良中年さんと同じような外株と、一部ドコモ、JT、キャノン、アステラス等の日本株で運用していますが、
    会社の人達は、ほぼ確実に聞いたことの無い赤字の糞株で運用しては損を繰り返しています

    個人的には、この国の個人投資家のレベルはかなりやばいと思っていますw
    あまりにもレベルが低すぎて、財務諸表をある程度見れるだけで、実力、成績共に上位1割くらいには入っているのでは無いかと感じています

    私は逆に一般の投資家にはアホのままいて欲しいという思いもありますw
    • (´・ω・`)
    • 2018.07.15 Sunday 06:13
    (´・ω・`)さん

    初めまして。

    コメントありがとうございます。

    そうですが、同じような株をお持ちですか。米国株投資家として心強い限りです。

    また国内株でもJTがかぶっていますね。(キャノンも当方以前保有していました。)

    日本の個人投資家のレベルが低いとのことですが、やはりその理由はキャピタルゲイン投資を目的としていることも大きいのではないかと思っています。

    そしてその背景には日本銘柄にはインカムゲイン投資するに値する銘柄が米国株に比べ極端に少ないこともあるのではないでしょうか。

    何はともあれ財務諸表は投資の基本。

    これからもともに歩んでいきましょう。
    • 正直者(管理人)
    • 2018.07.15 Sunday 07:11
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM