<< 自社株は売却後5%上昇、一方AT&Tは大量買い後13%下落!! でもこの選択が正しかったと言い切れる理由 | main | 配当収入を集計する度あらためて感じる日本銘柄の極めて寂しい現実とは? >>
2018.07.24 Tuesday

ついに目標額達成! しかし欲望にかられ確定できない件について話をさせて下さい

0

     

     

     

     

     

    以前にも書きましたが、当方会社の確定拠出年金についてはその全額をMSCI−KOKUSAIインデックス(注)へ連動するファンドへ投資しているわけですが、ついに売却すべき時を迎えました。

     

     

    (注)
     

    MSCI−KOKUSAIインデックスとは
     

    ・MSCI(モルガンスタンレー・キャピタル・インターナショナル)社が提供する世界の株式を対象とした指数。
     

    ・米国を中心に先進国22カ国で構成されている。
     

    ・1000を超える大型株・中型株が時価総額(価格×流通株数)の大きい順で組み込まれている。

     

     

    その売却すべき時、とは具体的に言うと時価がこれまでの拠出金の2倍になった時。
     

     

    この時に全体の半分を売却しようと決めていました。

     

     

    つまり2倍になった半分の金額とはまさに元金分。
     

     

    これをすべて預金として確保しておけば、万一後に残ったファンド分が将来株式相場の暴落によってこの先いくら値を下げようが決して損を出すことはない。
     

    ということ。

     

     

    そしてこの方針決定の理由は、確定拠出年金全額を公的年金支給開始(現時点では65才)までの数年間の生活資金に充てるつもりだから。
     

    さらに売却のタイミングとしては、将来のインフレの可能性も加味して(現時点ではインフレの可能性は極めて低いのですが、こればかりは何が起きるかわかりません。)定年までの残り年数があと数年になった時点で、ということになります。

     

    ということで、ファンドの時価を確認したところ、ついに拠出額の2倍をほんの少々超える金額となっていました。

     

     

    念願の目標達成!

     

     

    の瞬間です。

     

     

     

     

    あとは年金サイト上で売却の手続きを粛々と進めるだけ。
     

     

    なのですが、ここでどこからかささやき声が、、、

     

     

    「いやいや、貿易摩擦等の問題はあるにせよ、各指標を見れば米国経済はいまだ好調。EUも悪くない。今売却するのは早すぎるんじゃないの?」
     

    「特に今年は米国企業が法人税減税の恩恵をフルで享受できる年、売るのは来年でも遅すぎることはないのでは?」
     

    「そもそも定年が今年とか来年とかいうわけでなし。あと数年あるわけで売却は半分とは言え、いくらなんでも焦りすぎ、後で後悔するぞ〜。」
     

    「日本の公的債務残高はすでにGDPの2倍を超えているばかりか膨張の一途。いつ何時インフレ、それもハイパーインフレになるかわからない。今預金に換えてしまったら最悪将来価値が半減どころか10分の1、なんて言う可能性も。早まってはダメ!」

     

     

      

     

     

    ということで、いまだ売却ボタンを押すことができていません。
     

    その間時価は変わり続けているわけですが、幸いにもいまだ2倍の水準を保ってくれています。
     

     

    優柔不断な奴、と言われればそれまでですが、人間は欲望の動物であることを痛感しています。
     

     

    どうするかなあ〜。
    (って決めないでいるとドカーンと下がるのがこれまでのパターンだったような、、、(大汗))

     

    続く、、、

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • JT(2914)の工場見学の抽選にはずれてもこれ以上夫婦仲が悪化するはずがない、と確信できた理由
      正直者(管理人) (10/21)
    • JT(2914)の工場見学の抽選にはずれてもこれ以上夫婦仲が悪化するはずがない、と確信できた理由
      たくしんじ (10/21)
    • 私のプチ履歴書  檗‥蟷颪破足な結果を得るために最初にしたこととは?
      正直者(管理人) (10/21)
    • 私のプチ履歴書  檗‥蟷颪破足な結果を得るために最初にしたこととは?
      ぱんくん (10/20)
    • 同じ投資家にさえわかってもらえない話が一般市民(妻)にわかるはずもない、という悩みの話
      正直者(管理人) (10/19)
    • 同じ投資家にさえわかってもらえない話が一般市民(妻)にわかるはずもない、という悩みの話
      みずほ (10/19)
    • 株式投資よりはるかに大事 熟年離婚の危機? 最近妻の態度が明らかに変わってきました
      正直者(管理人) (10/18)
    • 株式投資よりはるかに大事 熟年離婚の危機? 最近妻の態度が明らかに変わってきました
      そだお (10/17)
    • 「国税庁、海外の隠し資産調査 40万件の口座情報を入手 」  当方にも調査の手が?
      正直者(管理人) (10/17)
    • 「国税庁、海外の隠し資産調査 40万件の口座情報を入手 」  当方にも調査の手が?
      kame (10/17)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM