<< アルトリア(MO)の第2四半期決算 失望⇒株価下落も「で、それが何か?」と言える理由 | main | 日本銘柄日産(7201)の第1四半期決算 大幅減益、相次ぐ不祥事も売却に踏み切れない理由 >>
2018.07.29 Sunday

キンバリークラーク(KMB)の第2四半期決算 逆風下で耐え忍び&下方修正発表でも心変わりはしない理由

0

     

     

     

     

    キンバリークラーク(KMB)が現地時間の7月24日に第2四半期決算を発表しました。

     


    会社一口メモ

     

    キンバリークラークは消費財メーカーでありヘルスケア及び衛生用品を世界各地で製造、販売しています。

     

    主な製品は、おむつ、ティッシュペーパー、ペーパータオル、失禁ケア製品、手術衣、使い捨てマスクなどですが何と言っても有名なのはティッシュペーパー。


    ティッシュペーパーと言えばキンバリー、キンバリーと言えばティッシュペーパーの生みの親。

     

    「えっ、キンバリーのティッシュなんか知らない。」という方でもクリネックスという名を聞けばピンと来る方も多いのではないでしょうか。

     

     

     

    実は当方、この銘柄を「さしたる理由もなく暴落したら是非購入したい銘柄」の一つに指定し、良い意味での監視を続けています。

     

     

    「さしたる理由もなく暴落したら是非購入したい銘柄」関連記事はこちら

     

     

    さしたる理由もなく暴落したら是非購入したい2銘柄(MKC&K)をご紹介します

     

    【続】さしたる理由もなく暴落したら是非購入したい2銘柄(KMB&UNP)をご紹介します

     

     

    以前の記事でもご紹介しましたが、キンバリーは2017年度決算発表において新たなコスト削減目標(通称 FORCEプログラム)を公表し、2018年から2021年までの4年間で総額15憶ドル以上のコスト削減を目指しています。
     

    さらにこれに追加して”2018年グローバル リストラクチャリング計画”も発表。

     

    果たしてその成果が出ているのか、ということで早速チェックしてみることに。

     

    概要は以下のとおり。

     

     

     

     

    売上高は前年同期比で1%の増加ですが、為替でのプラス影響がちょうど1%ありますから、これを除くとほぼ横ばい。

     

    第1四半期が2%の増収だったことを考えると厳しい結果と言わざるを得ません。

     

     

    そして利益を見ると営業利益が17%減、1株利益が13%の減益に終わっています。

     

    但しこの中にはリストラ計画実行に伴って発生する費用、いわゆる特殊要因が含まれています。

     

    ということで、以下が特殊要因を除いた場合にいわゆるNON-GAAPベースでの数字となります。

     

     

     

     

    残念ながらリストラ費用を除いた場合でも営業利益は前年同期比で5%の減益となっており、第1四半期の3%の減益に対して悪化。
     

    これは主に売価の下落やパルプ等の原材料価格の上昇を吸収することができなかったため。
     

    にもかかわらず当期純利益が5%の増益となっているのは、税制改革により調整後の税率が昨年の28.2%から23%へと減少したから。
     

     

    いわば他力本願の増益と言えるでしょう。

     


    続いてはキャッシュフロー。

     

     

     

     

    営業キャッシュフローは減少したものの、設備投資の減少等もありフリーキャッシュフローはなんとか微増。

     

    と総じてみれば、耐え忍びの決算。

     

     

    残念ながら原材料価格の上昇と為替の影響から通期予想の引き下げを発表。

     

     

    しかしながらなぜか気になるというか、正直言えばお気に入りの銘柄。

     

     

    さしたる理由もなく暴落したら是非購入したい銘柄からはずすことなく今後もモニターを続けていきます。

     

    (投資は自己責任にてお願いいたします。)

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    お薦め情報

    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)



    米国株銘柄が充実、まずは講座開設




    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ハーシー(HSY)の第2四半期決算 PV減少確実にもかかわらずこの地味な銘柄を取り上げる理由
      正直者(管理人) (08/17)
    • ハーシー(HSY)の第2四半期決算 PV減少確実にもかかわらずこの地味な銘柄を取り上げる理由
      くま男 (08/17)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/13)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      TAK (08/13)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/11)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      TAK (08/11)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/10)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      taku (08/09)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/09)
    • 言うべきか、言わざるべきか、それが問題 皆さんならどうしますか?
      正直者(管理人) (08/09)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM