<< FP〇級を前面に出す人の記事を妄信する米国株投資家の末路 | main | JT(日本たばこ産業ー2914)からの優待連絡受領で投資方針から逸脱の危機? >>
2018.08.31 Friday

本業は日本企業、投資は米国企業が自分にとって快適である理由

0

     

     

     

     

     

    現在米国銘柄への投資をメインに据えている当方ですが、本業の方は日本企業に勤務しております。
     

    (まあ、日本に居住している日本人の多くが日本企業勤務であるとは思うのですが、、、)
     

    それも新潟という昔で言う裏日本の田舎にあることもあり、会社の体質は株主還元最優先とはまさに対局にあるこてこてのドメスティック企業です。
     

    しかし、米国株への投資が長くなるにつれて、

     

     

    本業は日本企業、投資は米国企業

     

     

    というのが自分にとってベストではないか、思えるようになってきました。

     

    もちろん投資先が米国企業というのは、インカムゲイン投資家にとって優良配当銘柄、連続増配銘柄の数を見ても圧倒的に米国企業が日本企業を凌駕している状況を見れば合理的な選択ではないでしょうか。

     

     

    <一例:50年以上連続増配している主な米国企業一覧>

     

     

     

     

    ※ちなみに日本企業の場合、30年以上連続増配している企業ですらゼロです!

     

     

    しかし、本業となれば話は別。
     

     

    自分にとっては株主還元や連続増配などまったく無関係、絶対に日本企業、それもドメスティック企業、ということになります。
     

     

    その気持ちが強くなったのは海外での勤務経験から来ています。
     

    日系企業とは言え、現地従業員の処遇は米国企業と同様。
     

    仕事のパフォーマンスが悪ければ簡単にクビがあたり前の世界。
     

    事実当方がいた会社でも朝普通に出勤していた社員がお昼前に人事に呼び出されて午後には机の上や引き出しの中はそのままに退社を余儀なくされた、という例を数えきれない程見てきました。

     

     

    そこで感じたのは、「もしこれを日本の本社でやられたらたまらないな。」ということ。
     

    ご存じのとおり現在当方は窓際の身。
     

    しかしこの窓際という言葉自体日本独自の言葉ではないでしょうか。
     

    なぜなら米国企業であれば、無能な人間は即クビになるから。
     

    (あるいはクビにならないとしても降格や減俸となり結局は遅かれ早かれ会社を辞めてしまうから。)
     

    これに対して日本企業であれば、たとえ無能呼ばわりされようが、居心地は悪かろうが、それに耐えさえすれば会社によって程度の違いはあるでしょうが、給料もそれほど大きく減額されることなく、少なくとも会社に居させてもらえるのです。

     

     

      

       誰か話かけてくれんかな〜。

     

     

    もちろん、能力とモチベーションの高い方であれば日本の、それもドメスティック企業などよりも外資系企業、さらには海外での勤務が給料等の処遇、職位の面でより良い選択であることは言うまでもありません。

     

     

    しかし当方のような対人関係の構築が苦手でモチベーションも低い、さらには超小心者のくせに自分の手柄は自分だけのものにしたいというような組織においては超迷惑な人間の場合には、

     

     

    本業は日本企業、投資は米国企業

     

     

    というのが自分にとってベストの選択である、と感じる今日この頃です。

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM