<< 今から来年の配当を予想すると鬼が笑うどころかあきれてしまう理由 | main | 退職金ぶちこみ太郎さんの8月25日付記事「ブログ村ランキングはお星さまになりました」に対する当方の見解を申し述べます >>
2018.08.26 Sunday

私はこのグラフを見て勇気づけられています さて何を表しているでしょうか?

0

     

     

     

     

     

    かつては年功序列制度によって、一旦会社に入ってしまえばどんなに仕事ができず無能でも、たとえ会社で寝ていようと、「客先行ってきます!」とか言ってファミレスでお茶していても(?)、年齢とともに出世し給料が増えていくのが当たり前でした。
     

    それがバブルがはじけた後あたりから雲行きが怪しくなり、「そもそも年齢と能力は比例するものではない。これからは実力を正当に評価する時代だ!」とかなんとか都合のいい理由を後付けして成果主義が導入されていきました。

     

    そしてその影響は新潟の田舎にある当方が勤務する会社にも及び、現在は完全に成果主義となっています。

     

    ということで、通院もあり久しぶりに有給休暇を取って時間があったので、当方の給料が入社以来どのように推移してきたのか?を超簡単にグラフにしてみることにしました。
     

     

    それがこちら。(駐在員時の特殊要因等は除いています。)

     

     

     

     

    横軸は勤続年数を表しているのですが、これを見ると24年目までくらいまでは順調に右肩上がりできていた給料がその後フラットになり、28年目で一旦上昇傾向となったもののここ数年は窓際、ということもあり減少傾向となっているのが見て取れます。(泣)
     

    当方の場合は入社後しばらくの間は年功序列制度であり、その後も成果主義に完全に移行するまでの猶予期間があったためこのように右肩上がりの期間が長いグラフとなっていますが、今の若い方の場合は初めから成果主義、というところが大部分でしょうから、雇用形態を含め評価と出世の状況次第で勤続年数にかかわらずグラフの形はまさに千差万別となるのではないでしょうか。

     

    また現在は多くの会社で役職定年制が導入されており、当方の勤務する会社もまた同様ですから、当方の場合後ほんの少しで給料が毎年ガクッと下がることになってしまいます。(汗)

     

     

    それを反映したのが以下のグラフです。

     

     

     

     

    御覧のとおりこの先は役職定年を反映して、給料の右肩下がりが見て取れます。(大泣)
     

    こんなグラフを見ているとこの先夢も希望もなく、またただでさえ下がっているモチベーションがさらに下がり、精神衛生上極めてよくありません。
     

     

    ということで、代わりに当方が見ているのがこちらのグラフ。

     

     

     

     

    すっ、すばらしい。恐ろしい程の右肩上がり! いったいこれは?

     

     

    実はこちらのグラフはこれまでの配当収入の推移のグラフ。(予想まで入れちゃいました!)

     

     

    本業での低パフォーマンスとは打って変わって、年功序列顔負けどころか出世街道まっしぐら、まるで超エリート社員の「社長までの道のり」的な給料グラフのようです。
     

     

    ということで、本業でのふがいなさを配当収入のグラフを見るとことでしかはらすことのできない悲しき中高年、それが当ブログの管理人であります、、、
     

    ※前途有望な若者はくれぐれも給料の方のグラフのまねはしないように!(ってしないか、、)

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    正直者さんは勤続33年なのですね。そのこと自体に大変驚きました。もう本当にリタイアもすぐですね。
    たぱぞうさん

    コメントいただきありがとうございます。

    たぱぞうさんのような超著名な方ににコメントいただくとは光栄の至りです。(普段家ではお酒は飲まないのですが今日は記念日としてビールで乾杯かな。)

    ハイ、お陰様で年齢的には60歳まで5年を切ってしまいました。(驚かれたということはもっと若いと思っていただけたようで、、、文章だけは若いのかも、、)

    ご存じのとおりこの世界何が起こるかわかりませんが、目標である配当収入300万円がようやく見えてきましたが、現在ほとんどの人が年金支給開始年齢に合わせ嘱託として定年を延長している状況もあり、実際にアーリーリタイアするかどうかは達成後じっくりと考えてみたいと思います。

    今後ともよろしくお願いいたします。
    • 正直者(管理人)
    • 2018.08.26 Sunday 10:24
    配当金のグラフ素晴らしいですね。
    憧れます。私も50代ですがまだまだ程遠い状況です。。。

    私も正直者さんみたいになれるようコツコツ頑張ります。

    これからもブログ参考にさせて頂きますので、有用な情報提供お願いします。
    • ハッチ
    • 2018.08.26 Sunday 11:57
    ハッチさん

    コメントありがとうございます。
    同じ50代の方も読んでいただいていたんだ、ということでとても勇気づけられました。
    有用と言われると自信はありませんが、自身の経験を中心に発信できたらと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
    • 正直者(管理人)
    • 2018.08.26 Sunday 13:54
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM