<< 8月も終わり、次に買うべき銘柄に思いをはせています その2 | main | 2018年もあと3ヶ月ちょっと 残された楽しみは マクドナルド、ファイザー、AT&Tのみ と考える理由 >>
2018.09.15 Saturday

日本たばこ産業(2914)から配当受領 最低単位での購入でも大喜びした理由

0

     

     

     

     

     

     

    今年の6月に購入した日本銘柄、日本たばこ産業(2914)。
     

    先般その株主優待の魅力についてご報告させていただいたところですが、9月3日に初めての配当金を受領しました。
     

    カコ記事はこちら⇒JT(日本たばこ産業ー2914)からの優待連絡受領で投資方針から逸脱の危機?
     

     

    インカムゲイン投資家としてそもそもメインはこちらの配当の方。

     

     

      

     

     

    予定どおり1株あたり75円の配当を受領したわけですが、当方の場合保有株数は最低単位の100株ですから、最低の配当金を受領した。ということになります。

     

     

    しかし、とってもうれしい。
     

    ハッピーな気分。
     

     

    なせか?
     

     

    と言えば7,500円を受領したから。

     

     

    「いやいや、最低単位の100株を保有しているんだから、100株×75円で7,500円なのは当たり前でしょ。」

     

     

    だから、その7,500円だからうれしいんです。

     

    「???」

     

    とここまでくればもうおわかりでしょう。
     

     

    7,500円の受領と言う意味は、入金額、つまり手取りが7,500円だったから。
     

     

    そう、所得税と住民税がゼロだったから。
     

     

    実は当方、この銘柄をNISA枠で購入したことをすっかり忘れていたのです。

     

     

     

     

     

    だから、SBI証券さんから配当連絡のメールが来た時に、
     

    「7,500円の配当だから、だいたい手取りは6,000円くらいだな。」
     

    と思っていました、完全に。

     

     

    それがふたを開けてみれば7,500円。
     

    こういう勘違いってすっごくうれしいんですよね〜。
     

     

    たかが1,500円の差。
     

     

    というなかれ。
     

    塵も積もれば、ではないですが。実はこういう小さな積み重ねが配当を増やす上で非常に重要なのです。
     

     

    これ、同じインカムゲイン投資家であればきっとわかっていただけるかと。
     

    (今度は逆パターン(NISAと思っていたら通常だった)にならないように注意しようっと。)

     

     

    投資にあたってはあくまで自己責任でお願いいたします。

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM