<< ゴーン逮捕! で日産株ホルダーが歩むべき道とは? | main | 持株の暴落が他の保有銘柄に及ぼす心理的影響を実感してしまった、、、 >>
2018.11.20 Tuesday

ゴーン氏逮捕に関するちょっとマニアックな話 有価証券報告書虚偽記載に関する素朴な疑問とは?

0

     

     

     

     

     

     

    日産自動車会長であるゴーン氏の逮捕容疑ですが、金融商品取引法違反。

     

     

      

     

     

    具体的には、有価証券報告書に自身の報酬額を5年間で約50億円(!)も過少に記載したこと。
     

    この有価証券報告書ですが、上場企業等が年に一回の提出を義務つけられている資料で、経理情報をはじめとする企業内部の外部への詳細な開示資料のこと。
     

    これ一般の人にはまったくなじみのない資料なのですが、投資家、特にバリュー投資家にとってはある意味必読の資料と言ってよいでしょう。
     

    詳しい説明はしませんが、例えば経理の状況においてはいわゆる決算発表資料よりもより詳細な経理データが記載されており、企業を分析、評価する上で極めて有益なものとなっています。
     

    ただ、今回虚偽記載したのは経理の部分ではなく、コーポレートガバナンスの状況の中の役員の報酬の部分。
     

    ここには報酬総額が1億円以上の場合、個人名とその報酬額等を記載しなければなりません。
     

    今回はこの金額を意図的に少なくしたわけです。
     

     

    そこで2018年3月期の記載がどうなっていたか調べてみることに。
     

    それがこちら。

     

     

     

     

    これを見るとゴーン氏の総報酬額が7億3千5百万円と記載されていることがわかります。
     

    しかし今回注目したのは現社長である西川氏の報酬額。
     

    その額5億円。
     

    え〜、ゴーンもべらぼうに高いと思っていたけど、こう言っちゃあなんだけど日本人にしては西川さんもえらくもらってるんだなあー。
     

    という印象もあろうかと思いますが、ポイントはそこではなく、
     

     

    西川社長とゴーン氏との報酬差があまりにも少ないこと。
     

     

    でいったい何が言いたいのか?
     

     

    ですが、西川社長はゴーン氏が虚偽の記載を指示したことを今回の件が発覚するはるか前から知っていたのではないか?
     

    ということ。
     

     

    なぜか?
     

     

    と言えば、有価証券報告書は、その内容が法令に基づいて適正に記載されていることを代表取締役社長(西川氏)が”確認書”という形で確認しなければならない仕組みになっているから。
     

    そしてこの確認書も有価証券報告書といっしょに提出が義務付けられているのです。
     

     

    つまり有価証券報告書が適正に記載されていない場合には、金融商品取引法違反でゴーン氏ではなく社長である西川氏自身が基本その責任を負わねばならない、ということ。
     

     

    だから普通の会社であれば、間違いなく社長が有価証券報告書の内容を確認、承認しているはず。
     

     

    特に他の部分はまだしも自身の報酬部分であれば少なくとも、というか優先的に確認するのでは?
     

     

    そしてその際ゴーン氏とのあまりの金額差の少なさにこれはおかしい?と思うのが普通では?
     

     

    百歩譲って本当に内容を確認していなかったとしても、今回事件を公にするにあたっては自身に法令違反の責任が問われる可能性があることは顧問弁護士から説明される等して絶対に知っていたはず。
     

     

    にもかかわらず公表に踏み切った、ということはある意味刺し違えることも覚悟の上だった、そこに司法取引という強い味方が後押しした。
     

     

    つまりはやはりゴーン氏追い落としのためだった。

     

     

    考えすぎでしょうか?

     

    以上私見まで。

     

     

     

    ※応援コメントは大歓迎。但し、承認(非承認)及び削除については管理人の独断とさせていただきます。悪しからずご了承ください。

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    ※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

     

     

    追伸2 

     

    配当収入200万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

     

     

    「買い物のために外出するのが面倒〜」というあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

        

    コメント
    こんにちは。
    トンデモないゴーン王国だったという事でしょうか…。
    反対、異議を唱える人はクビにしてイエスマンばかりになったと聞いた事はありましたが。
    昨日、BS1でフランスのTVニュースを見たら、売上も開発力も劣るルノーがより打撃だ…と言っていました。
    高配当でホクホクの仏政府、ルノーもショックですよね…。そんな支配体制に納得がいかない日産でもあったのかな?

    日本政府は連合維持を支える、とニュースで見ましたが、どうなのかな?と思いました。仏政府はそりゃそう望むでしょうが。

    一株主のチョー単純な感想でした。100株ポッキリのwww。
    内部告発は外国人取締役からだったとの事。
    • みずほ
    • 2018.11.21 Wednesday 08:33
    みずほさん

    お久しぶりです。 お元気そうで何よりです。

    まったくドンでもない帝国でしたね、すっかりだまされました。
    やはりどんな人間でも長年権力の座に居座ると、どんどん常識がなくなるようです。
    確かに今やすべてにおいて日産が上、困るのはルノーの方でしょう。

    ただいかんせん日産がくやしいのはルノーが筆頭株主だということ。
    日産としては希薄化でルノーの持株比率を減らしたいのが本音のところかと。

    いずれにしても今回の件、痛い勉強代でした。
    • 正直者(管理人)
    • 2018.11.21 Wednesday 18:19
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      正直者(管理人) (12/12)
    • 日産を売却し結局はAT&Tを買い増したいと考えている投資家 集中投資は破滅への道か?
      ドルビッシュ (12/12)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      正直者(管理人) (12/04)
    • キャピタルゲイン実績公開(2018年11月30日現在) 円評価額は59,408,143円でした
      さくら7 (12/04)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      正直者(管理人) (12/03)
    • 妻の立場になって考えれば今の状態はものすごく不安なんだろうな〜、という話
      みみ (12/03)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      正直者(管理人) (11/28)
    • 日産株売却 23万円の損失を確定させて思ったこと
      M (11/28)
    • 日本にだってこんなすごい銘柄がある! ただ残念なのは、、、
      正直者(管理人) (11/26)
    • ゴーン氏逮捕に関するちょっとマニアックな話 有価証券報告書虚偽記載に関する素朴な疑問とは?
      正直者(管理人) (11/21)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM