<< SBI証券さんでの米国株取引をやめようかと考え始めています −証券会社比較編 | main | P&Gホルダーが知っておくべき人物、もちろんそれはバフェットではなく、、、 >>
2019.01.27 Sunday

ふるさと納税で多治見市さんの対応の早さに大感謝した理由は寄附金の証明書ではなく、、、

0

     

     

     

     

    1月26日付記事、備えあれば憂いなし! 早くも確定申告書の作成を開始しました − その3 にてふるさと納税の申告

    で寄附金の証明書が一件不足していることを書きましたがその続きです。
     

    いまだ証明書が届いていないどら焼きの市(すっ、すみません、相変わらずこんな覚え方をしている、、、)に対して、確認のメールを送付したのが土曜日。
     

    もちろん市役所は週末はお休みのはず。
     

    そして、「まあ、お役所さんのことだから、確定申告開始まではまだまだ時間がある、的な発想で、すぐに返事は来ないだろうなー。」
     

    とあまり期待していなかったのですが、月曜日の会社の午前休みの時間に確認したところ何と早々に回答が来ているではありませんか!
     

     

    それが以下のメール。

     

    多治見市を応援いただきまして誠にありがとうございました。
     

    メールでお問合せいただきました件につきまして、
     

     以下のとおりご報告させていただきます。

     

     >昨年の12月〇日に支払いの方は完了していることを確認しました。
     

     >しかしながらいまだに寄附金証明書が届いておりません。
     

     >確定申告に必須となるため、大変お手数ですが、大至急送付をお願いいたします。
     

     >以上、ご対応宜しくお願い致します。

     

    →お待ちいただいており誠に申し訳ございません。
     

      当市の場合、クレジット会社から実際に入金され、 公金化の処理まで完了しませんと受領証明書が発行できないため、ご迷惑をおかけしております。
     

      具体的には、先週の金曜日に確定申告で使用する受領証明書を市役所から郵送済みでございます。
     

      返礼品につきましては、上記日から1週間ほどでお手元にお届けという予定となっております。

     

     土日では未着ということですので、本日には到着するかと存じます。
     

     今後とも多治見市を応援いただけましたら幸いです。
     

     以上どうぞよろしくお願い申し上げます。


     

     

     

    うーん、すばらしい。
     

    対応の早さもさることながら、回答内容も的確かつていねい。
     

    また、気になっていた寄附金の証明書がすでに発送済みという事で一安心。
     

    これで確定申告書の寄附金の項目も完成できそう。
     

    ということで、多治見市さんには感謝、感謝の大感謝。
     

     

    「って、感謝はわかるけど、大感謝するほどのものではないのでは?」
     

     

    という疑問もあろうかと。
     

     

    実は大感謝の理由は別の所に。
     

    それが、そう、
     

     

    どら焼き。
     

     

    当方はもちろん妻も楽しみしているどら焼きが一週間以内には届く、というそっちのお知らせの方。
     

    これが何よりうれしかった、、
     

    何と言っても正直寄附金受領証明書以上に、返礼品がふるさと納税を利用する我々全員の最大の関心事なのですから!!
     

    (ということで、総務省さん、本来の主旨から大きく逸脱しており誠に申し訳ありません、、、)

     

     

    とっ、ところで確定申告って何するの?という方はまずはこちら。

     

      

     

     

    意外に(失礼)便利な国税庁ホームページで作成するならこちら。⇒ 確定申告書作成コーナー

     

    (申告にあたってはくれぐれも自己責任でお願いいたします。)

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

    追伸2

     

    「なんで買い物のためにいちいち外で出ないといけないの?」というそんなずぼらなあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

     

    追伸3 

     

    配当収入(累計)1000万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

    ※重要追伸

     

    一つのカゴに多くの卵を入れるのは危険! あなたも証券会社の分散化をはかってみませんか?(もちろん口座開設は無料です。)

     

       SBI証券さん

     

         


      楽天証券さん

     

         


      マネックス証券さん
     

         

        

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM