<< マクドナルドの第4四半期決算 決算は順調 但し相変わらず買い増しできない理由とは? | main | アルトリアの第4四半期決算 70%を超える減益決算もこの銘柄への信頼が揺らがない理由 >>
2019.01.31 Thursday

AT&Tの第4四半期決算 市場予想を下回り株価4%下落もいまだ心配していない理由

0

     

     

     

     

     

    通信大手のAT&T(T)が現地時間の1月30日に第4四半期決算を発表しました。

     

    ご存じのとおりAT&Tと言えば前回の第3四半期でタイムワーナー(旧TWX)を組み入れた決算を初めて発表したわけで今回が2回目となります。
     

    その概要は以下のとおり。

     

     

     

     

    売上高は前年同期比で第3四半期とほぼ同じ約15%の増収を達成。

     

    内容を見るとワイヤレスの後払い契約数が第3四半期の23万件の純減から30.4万件の純増に改善。

     

    しかし、有料テレビの契約者数は65万8000件もの減少。

     

    にもかかわらず、増収を達成できたのはもちろんタイムワーナー買収の影響。

     

     

    続いて利益ですが、1株利益は80%近い大幅減益。 

     

    但し、主な理由は前期の税制改革と買収関連費用によるもの。

     

    これら特殊要因を除いたいわゆるNON−GAAPベースでは以下のとおり増益を達成しています。

     

     

     

     

    ということで、もちろん買収による効果で前期比ではそれほど悪い決算ではありません。

     

    しかし、売上が市場予想に届かなかったことから、発表当日の株価は失望により約4%の下落。

     

    特に有料テレビがライバルのネットフリックス等のオンライン企業に押され、契約者数が減少を続けている点が大きな理由となっているようです。

     

    しかし、当方それほど心配していません。

     

     

     

    こちらはキャッシュフロー関係の数字ですが、まず営業キャッシュフローマージンは25%を超え前年同期を上回っています。

     

    そしてフリーキャッシュフローは大幅増。

     

    さらにタイムワーナーの買収のための巨額の費用の支払いによって悪化した財務状況に対する改善(負債削減)計画は予定どおり進んでいる。

     

    ということで、現段階ではその稼ぐ力を心配する必要はない、と考えています。

     

    (投資にあたってはあくまで自己責任でお願いいたします。)

     

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    追伸2

     

    あー買い物行かなくちゃ、でも面倒くさーい。」というそんなずぼらなあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

     

    追伸3 

     

    配当収入(累計)1000万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

    ※重要追伸

     

    一つのカゴに多くの卵を入れるのは危険! あなたも証券会社の分散化をはかってみませんか?(もちろん口座開設は無料です。)

     

       SBI証券さん

     

         


      楽天証券さん

     

         


      マネックス証券さん
     

         

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM