<< キャピタルゲイン実績公開(2019年1月31日現在) 円評価額は55,704,226円でした | main | 次は何を買おうかリストNISA版をアップデートしました。(2019年1月31日現在) >>
2019.02.05 Tuesday

次は何を買おうかリストをアップデートしました。(2019年1月末時点) 皆さんの銘柄選びの参考になれば幸いです。

0

     

     

     

     

     

    あれれ、紅白や箱根見たのついこの間だと思ったら1ヶ月もたったっけ?

     

    あーいやだ、年を重ねるごとに時間が過ぎるのがどんどん早くなっていきます。

     

     

    ということで、定例となった次は何を買おうかリストの2019年一発目、1月末時点の数字を報告します。

     

     

     

     

    今月に新たに組み入れた銘柄、除外した銘柄はありません。

     

    但し、これまでB欄にはバフェット(バークシャー ハザウェイ)の2017年12月末時点での保有順位となっていましたが、今回は直近2018年9月末のそれに変更しています。

     


    こちらは配当利回り上位陣銘柄の前月12月との比較になります。

     

     

     

     

    12月にはたばこ銘柄を筆頭に株価大暴落で配当利回りが軒並み上昇したわけですが、今月も総じて言えばいまだ非常に魅力的な数字になっている状況が見て取れます。

     

     

    但し、個々で見ていくと大きな変動が。

     

    例えば、フィリップモリスは12月の6.8%から6.1%へと大幅に利回りが下がっていますが、もちろんこれは株価が上昇したためであり、決算発表前ということで売られすぎの反動、ではないかと思っています。

     

    そして、アッヴィは逆に4.7%から5.4%へと利回りが上昇していますが、こちらは明らかに決算の失望売りによるところが大きいと言えるでしょう。

     

    さらに、IBMの5.6%から4.7%への利回り下落(株価上昇)はアッヴィとは正反対に決算での売上と利益が予想を上回ったことから株価が急騰したことによるもの。

     

     

    と、さまざまではありますが総じて高い利回りであることに変わりはありません。

     

    ということで、本リストが皆さんの銘柄選びの参考になればこれに勝る喜びはありません。

     

    (投資にあたってはあくまで自己責任でお願いいたします。)

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    追伸2

     

    あー買い物行かなくちゃ、でも面倒くさーい。」というそんなずぼらなあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

     

    追伸3 

     

    配当収入(累計)1000万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

    ※重要追伸

     

    一つのカゴに多くの卵を入れるのは危険! あなたも証券会社の分散化をはかってみませんか?(もちろん口座開設は無料です。)

     

       SBI証券さん

     

         


      楽天証券さん

     

         


      マネックス証券さん
     

         

        

    コメント
    こんにちは、
    私はこれまで日本株をやっていましたが、去年よりアメリカ株を始めたものです。私も将来の配当金生活に憧れて、こちらの取り上げている銘柄を参考にさせてもらっています。
    石油関連銘柄のエンブリッジ は、正直者さんの投資の対象には、はいらないのでしょか?エンブリッジ は、ほかのアメリカ株ブログでも取り上げられていますが、正直者さんから見た見解をご教示くださレバと思います。
    • たいち
    • 2019.02.05 Tuesday 17:31
    たいちさん

    正直エンブリッジは、投資対象として調査したことはありませんでした。
    その理由は、「次は何を買おうかリスト」を見ればわかるかと思いますが、当方の場合対象銘柄を主に、
    ・ダウ構成銘柄
    ・シーゲルランキング
    ・バフェット保有銘柄(カコ保有を含む)
    から選んで来たから。

    よって現時点でエンブリッジについて、あれこれ述べる立場にありません。
    お役に立てず申し訳ありません。
    調査したあかつきには、記事にしたいと思います。
    貴重な情報ありがとうございます。
    • 正直者(管理人)
    • 2019.02.05 Tuesday 20:37
    ご丁寧な説明ありがとうございました。
    これからブログの更新楽しみにしております。
    • たいち
    • 2019.02.05 Tuesday 22:43
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM