<< ここ最近株式投資に対するモチベーションが下がっている理由 | main | 【告白】じっ、実は当方ブログ記事を毎日会社で書いています、、、 >>
2019.02.18 Monday

P&Gより配当受領 業績・増配率が伸び悩むこの銘柄を決して見放さない合理的な理由

0

     

     

     

     

    2月18日にプロクター&ギャンブル(PG)より配当を受領しました。

     

    P&Gはいまさら説明不要でしょうが、洗剤、家庭用品、衛生用品、ヘアケア製品、化粧品などの製品を製造・販売する世界的な消費財メーカー。
     

    日々流れるCMとともに、アリエール、ボールド、ファブリーズ、パンパース、パンテーン、マックス ファクターなどの商品は日本でも深く浸透しているのではないでしょうか。
     

     

    この銘柄の場合、配当タイミングは次回5月支払い時ですから今回の配当も前回11月支払い時同様、1株当たり0.7172ドルとなっています。
     

    プロクター&ギャンブルと言えばかつては米国を代表する優良・高配当銘柄でしたが、以下直近の数字を見てもわかるとおり業績は伸び悩んでいます
     

    (ちなみにP&Gは6月決算です。)

     

     

     

     

    ここ最近の増配率も半世紀を超える62年連続での増配は継続しているとは言うものの、業績を反映して低水準での推移となっています。

     

     

     

     

    ちなみにこちらが1994年から2011年までの過去の栄光時代となります。(すばらしい、、、)

     

     

     

     

    また現在の配当利回りは3%に届いておらず、買い増しするレベルではありません。
     

    以上、ある意味極めて中途半端な状況にあるこの銘柄ですが、
     

     

    では売却するか?と問われれば
     

    答えはNO。
     

     

    その大きな理由の一つが営業キャッシュフローマージン。
     

     

     


    売上高が事業の選択と集中戦略もありじり貧となっている中で、企業のブランド力を表す、とも言われているこちらの数字は決して減少しておらず、極めて安定している状況が見て取れます。
     

    景気動向に左右されず業績が安定しているという典型的なディフェンシブ銘柄として、その安定感、安心感は当方のような小心者にとっては何よりの精神安定剤。
     

    2009年から歩みを共にして来たこの銘柄、ポートフォリオのメインに据えてはいないとは言え、現時点で手放すつもりはありません。

     

    (投資にあたってはあくまで自己責任でお願いいたします。)

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    追伸2

     

    あー買い物行かなくちゃ、でも面倒くさーい。」というそんなずぼらなあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

     

    追伸3 

     

    配当収入(累計)1000万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

    ※重要追伸

     

    一つのカゴに多くの卵を入れるのは危険! あなたも証券会社の分散化をはかってみませんか?(もちろん口座開設は無料です。)

     

       SBI証券さん

     

         


      楽天証券さん

     

         


      マネックス証券さん
     

         

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM