<< いつかは買いたい銘柄のデータアップデートを実施 −キンバリークラーク(KMB) | main | アーリーリタイアは夢か? 妻への回答を作成中 >>
2019.03.22 Friday

JT(2914)より配当受領 3月は話題満載のこの銘柄、その内容がこちら

0

     

     

     

     

    日本銘柄のJT(日本たばこ産業−2914)から3月22日に配当を受領しました。
     

    すでに発表のとおり、今回の配当は1株当たり75円、年間配当は150円と前期の140円に対して7.1%の増配となっています。
     

    また、今期2019年の予想配当額は年間で154円、仮にこのとおりとなれば増配率としては2.7%と急減。

     

    何より配当重視でこの銘柄を購入した者としては非常に残念な数字となっています。
     

     

    そんなJTですが、今回の配当を含めこの3月は話題満載の月となりました。
     

    まず3月2日には、健康へのリスク説明が不十分だったとしてカナダの現地子会社に対して起こされていた訴訟で、ケベック州控訴裁判所から約1,480億円の損害賠償の請求を命じられた、との内容をリリース。
     

    そして確認したところ、JTは現在21件もの訴訟を抱えておりうち18件がカナダでの訴訟。
     

    さらにこの一部には請求額が数兆円に及ぶものもある。
     

    という事実。
     

     

    いくらこれまでの訴訟では一度も負けたことがなく、和解金を支払ったこともない、とは言えやはり大きな重荷を背負っていると言わざるを得ません。
     

     

     

    このニュースで何だか暗い気持ちになったのもつかの間、3月4日には株主優待案内を受領。
     

    (あくまでメインは同封の総会案内なのでしょうが、、、)
     

    当方にとっては昨年秋の案内に続く2回目の優待ですが、今回は100株から200株へと買い増ししていたことで優待内容が大幅にグレードアップ。
     

    早速妻に確認し、今回には100株の時にはなかったスープ・調味料詰め合わせを選択、即行で返信ハガキの投函を完了。
     

    その到着を心待ちにしているところです。

     

     

    そして3月19日には、自己株式の取得結果及び終了に関するお知らせがリリースされました。
     

    500億円を上限とした自己株買いが終了、今回取得した株数は合計で17,787,600株。
     

    その割合は全体の0.9%にしかすぎませんが、配当対象株数が減少したことは紛れもない事実。
     

    ホルダーにとって朗報に違いありません。

     

     

    さらに3月20には株主総会が開催されました。
     

    残念ながら当方は出席できませんでしたが、企業にとっては最大のイベントの一つ。
     

    もし出席された株主さんがいらっしゃったら是非その内容を伺いたいところです。

     

     

    最後に同日20日には2018年度の有価証券報告書とアニュアルレポートが開示されました。
     

    投資家であれば今さら説明の必要はないでしょうが、決算情報の開示と言えば決算短信がまず思い浮かぶわけですが、適時性を優先するために特に最近その内容は非常に限られた情報に限定されています。
     

    一方の有価証券報告書・アニュアルレポートは、かなりのボリュームがあり、経理情報のみならず企業のさまざまな情報を知ることができるわけです。
     

    その中でもやはり今回の注目は偶発事項、つまり訴訟の部分となるわけですが、これらを含め読み込んだ中で今後の投資の参考にしたい、と考えています。

     

    (投資にあたってはくれぐれも自己責任でお願いいたします。)

     

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    追伸2

     

    あー買い物行かなくちゃ、でも面倒くさーい。」というそんなずぼらなあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

     

    追伸3 

     

    配当収入(累計)1000万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

    ※重要追伸

     

    一つのカゴに多くの卵を入れるのは危険! あなたも証券会社の分散化をはかってみませんか?(もちろん口座開設は無料です。)

     

       SBI証券さん

     

         


      楽天証券さん

     

         


      マネックス証券さん
     

         

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM