<< ロイヤル・ダッチシェルホルダーにとって次回の決算発表が非常に重要、と断言できる理由 | main | すべてのインカムゲイン投資家が真に目標を達成したと言える瞬間とは? >>
2019.11.27 Wednesday

インカムゲイン投資がメンタルヘルスの特効薬である理由

0

     

     

     

     

     

    サラリーマンの場合、50歳、いや40代後半になれば将来はある程度見えた、と言えるのではないでしょうか。
     

    将来が見えた
     

    とは具体的には、特に会社の規模が大きくなればなる程この先部長・役員等を目指してさらに昇進できるのはごく一握り、大部分のサラリーマンはこれ以上の昇進にはもはや期待できない、と悟る年齢ということ。
     

    そして昇進がなければ当然その後給料の大幅な増額は見込めない、ということになります。
     

    いや、増額が見込めないならまだいい方で、場合によっては役職定年や転籍等で給料が大幅に下がってしまう、ということも珍しくありません。
     

    これ、現在20代から30代の方は実感できないと思いますが、いざ自分がその立場になると事態は非常に深刻であることを痛感することになります。
     

     

    このくらいの年齢というのは、お子さんが一番お金がかかる時期。
     

    それまでは毎年給料が上がって当たり前、という生活パターンで来たのに、さあこれからいよいよ子供にお金がかかるタイミング、になった途端にいきなり給料が上がらない、、、
     

    最近は晩婚化も進んでいますから、50代半ば以降に教育費のピークが来る家庭も珍しくないのではないでしょうか。

     

    しかも多くの家庭では住宅ローンを抱えている。

     

    また、ちょうどこのくらいの年齢というのは心身共にに変調を来しやすい頃でもあります。
     

    老眼や五十肩であれば、まあ皆が通る道、と諦めもつきますが、入院しなければならないような大病やさらに現代では更年期障害やメンタルに変調をきたす場合が非常に多くなっています。
     

     

    そんなことになろうものなら、最悪の場合家計が回らなくなってしまうことだってあるわけです。
     

     

    これまでサラリーマンとして懸命に突っ走って来た自分が、これ以上は上に行けない、といういわば限界にぶち当たり、さらには教育費等の増加や病気への恐れにも対処しなければならない。
     

    そんな辛い年代とも言えるわけです。
     

     


    では現在の当方は?
     

    と言えば、

     

     

    ・御多分に漏れず出世の道は完全に閉ざされているばかりか、窓際という最悪のポジションとなってしまっている、、、
     

    ・ここ最近は給料はほぼ横ばい、さらには今後の役職定年で給料は下がることが確定している。
     

    ・まさに今が教育費マックスの真っただ中、今後もしばらくはその状態が続く。
     

    ・老眼や薄毛といった老化現象はもとより、若い頃の甘いものの取り過ぎで成人病にも悩まされている。
     

     

    とまさに三重苦、四重苦の状況、、、

     

     

    しかし、当方の心はかつてないほどに平穏、それほどの不安もなく安定しています。
     

     

    えっ、なぜ?
     

     

    もちろんその理由はインカムゲイン投資。
     

     

     


    給料とはまさに反比例、年を追うごとに配当収入は増加の一途、為替次第という面はあるにせよ今後もその増加傾向は続く予定。

     


    しかも配当に定年なし!!
     

     

    生涯絶えることがないのです。
     

     

    これほどの安心感があるでしょうか。
     

    そう言った意味でストレスフルな現代社会において、
     

     

    インカムゲイン投資はメンタルヘルスの強力な特効薬。
     

     

    であると確信しています。

     

    (投資にあたってはくれぐれも自己責任でお願いいたします。)

     

     

    追伸1

     

    ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



             
     

     

    追伸2

     

    あー買い物行かなくちゃ、でも面倒くさーい。」というそんなずぼらなあなたへ  こちらのお店ならワンクリックで完了!

     

     

       

     

    追伸3 

     

    配当収入(累計)1000万円達成に導いてくれた名著達です。

     

     

          

             

     

     

                     

     

     

       

     

     

    ※重要追伸

     

    一つのカゴに多くの卵を入れるのは危険! あなたも証券会社の分散化をはかってみませんか?(もちろん口座開設は無料です。)

     

       SBI証券さん

     

         


      楽天証券さん

     

         


      マネックス証券さん
     

         

        

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    お薦め情報



    アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならアマゾン(AMZN)





    米国株銘柄が充実、まずは口座開設








    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM