長期投資ならではのお楽しみ 私はこんなグラフを作って楽しんでいます。 ご参考まで

 

 

 

 

 

 

インカムゲイン投資家の楽しみと言えばもちろん配当、それも配当金の積み上がり。
 

当方も配当金を受領する度に配当受領額を集計しています。
 

そこで今回は、長期保有銘柄達についてこれまでの配当を一覧にしてみました。

 

まずは投資回収率ベース。(投資回収率は、配当受領総額÷購入総額で計算)
 

銘柄の真の実力を知るために重要なのはやはり投資額に対して、配当金としてどのくらい回収できているか、ですから。

 

 

 

 

堂々の第1位は、やはりというか予想通りというか、アルトリア(MO)。
 

投資額の半分近くまで回収が進んでいます。

 

購入時の配当利回りが5%を超えていたこともありますが、なんと言っても毎年の増配率の高さで他を引き離してダントツの1位。
 

もちろん、投資期間が長ければ長いほど回収率は上昇するわけですが、他の多くの銘柄と投資期間はほぼ同じ長さですから、パフォーマンスの良さが際立っています。
 

また、最下位となっているAT&Tは、投資開始が2012年からと他の銘柄に比べ保有期間が短いためにこの位置ですが、こちらも購入時の利回りが5%を超えていますから、今後に期待と言ったところでしょうか。

 

尚、この投資回収率についてですが、晴れて100%超えた暁には、その銘柄を”殿堂入り銘柄”と名付けることにしています。
 

100%超えとは、配当を再投資しない場合それ以降例え会社が倒産したとしても、もはや損することはない状況、言い換えれば”以後の配当分はすべて利益”、ということですから。

 


続いては単純に金額ベース。
 

 

 

 

こちらは、投資金額で大きく左右されるわけですが、やはり現在のポートフォリオの3割あまりを占めるロイヤル ダッチ シェルが保有期間は短いものの、いきなり第2位に顔を出しています。

 

このように集計して楽しめるのも、配当目的で長期投資しているからこそ。
 

 

まさに長期投資の醍醐味の一つと言えるでしょう。
 

 

長期投資家の皆さん、一度お試しあれ。

 

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



      
 

 


正直者 | 配当 | 05:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/233PAGES | >> |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • 配当収入100万円を超えて見える世界
    管理人 (07/09)
  • いろいろ悩んだ結果、購入した銘柄、結局決め手となったのは?
    管理人 (07/09)
  • いろいろ悩んだ結果、購入した銘柄、結局決め手となったのは?
    yazirobe777 (07/09)
  • ロイヤルダッチシェル(RDSB)より配当受領、7%近い配当利回りの威力を実感
    管理人 (07/01)
  • ロイヤルダッチシェル(RDSB)より配当受領、7%近い配当利回りの威力を実感
    yazirobe777 (07/01)
  • ロイヤルダッチシェル(RDSB)より配当受領、7%近い配当利回りの威力を実感
    管理人 (06/30)
  • ロイヤルダッチシェル(RDSB)より配当受領、7%近い配当利回りの威力を実感
    いしはら (06/30)
  • 業界の巨人「ネスレ」ついに動く! しかし決して買えません、なぜなら、、、
    管理人 (06/29)
  • 業界の巨人「ネスレ」ついに動く! しかし決して買えません、なぜなら、、、
    yazirobe777 (06/29)
  • アメリカ株(米国株)投資家が陥りやすい病(やまい) あなたは大丈夫ですか?
    管理人 (06/25)
MOBILE
qrcode
OTHERS