配当収入の増加とともにある重要なことに気づきました。 あなたは今何合目?

 

 

 

 

インカムゲイン長期投資家として、投資年数を経るにつれ自ら設定した投資方針・基準に(時には逸脱しながらも)従い、配当を再投資に回すことで配当収入が着実に増えていくことを実感できるようになっていきます。
 

 

そして、配当収入の増加に伴ってある変化が起きていることに気づくようになります。
 

 

それが配当収入と「株価気になる度」との関係。

 

 

<株価気になる度とは>

 

 

・文字どおり、自身の保有する株式の株価が気になる度合い。
 

・さらに言えば、自身の保有する銘柄の時価、さらに時価総額を気にする度合いを言う。

 

 

つまり配当収入の増加に伴って日々の株価の変動、つまり時価を気にする割合が減っていく事を実感するようになっていきます。
 

 

その関係を表したのがこちらのグラフとなります。
 

 

 

 

 

これは配当収入と株価気になる度の関係を、左側の縦軸に配当収入額(青字)、そして右側の縦軸に株価気になる度(赤字)をとって作成したものです。
 

 

ご覧のとおり、配当収入が増えれば増えるほど株価気になる度が減少しています。
 

 

例えば、配当収入がゼロであれば株価気になる度は10段階で10(死ぬほど気になる〜)、50万円の時は10段階で1つ減って9、といった具合です。
 

 

そして注目は配当収入が一直線であるのに対して、株価気になる度の方は、いびつな線となっている点。
 

 

自ら経験してわかったのですが、気になる度、つまり感情は配当収入の増加幅と同じ割合で変化していかない、ということ。
 

 

自身の場合は、配当額が100万円を超えた時点で株価が気になる度合いがそれまでの9から6へと一気に下がった感覚がありました。
 

そして同様に、今回の200万円達成でそれがまた一気に3へと下がった感覚です。
 

 

もちろんこの度合いは、本業での収入や家族構成、さらには保有資産額、借入金の有無等その人の置かれた状況によって異なるのは当然。
 

 

あくまで当方の場合です。
 

 

そして、現在の配当収入額から目標である300万円までは未知の領域。
 

株価気になる度の方はあくまで想像で入れてあります。
 

目標達成時の気になる度はゼロにしてありますが、これとてどうなるかはわかりません。

 

 

さて、あなたの現在の”株価気になる度”はいくつでしょうか?

 

 

 

P.S.

 

モチベーションアップの何よりの良薬、今日もワンクリック是非お願いします!!



         
 

 

※記事はツイッターでも日々配信してます⇒正直者

 


 

 

「冬は寒くて外に出たくない、買い物が面倒〜。」というあなたへ こちらのお店ならワンクリックで完了!

 

 

   

正直者 | 配当 | 04:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/457PAGES | << >> |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • 円高進行でインカムゲイン投資家が取るべき至極当たり前の行動とは
    正直者 (02/18)
  • 円高進行でインカムゲイン投資家が取るべき至極当たり前の行動とは
    アマゾン太郎 (02/18)
  • 米国株投資家の皆さんへ 今回の株価暴落を受けての素朴な疑問を聞いてやってください。
    正直者 (02/10)
  • 米国株投資家の皆さんへ 今回の株価暴落を受けての素朴な疑問を聞いてやってください。
    yazirobe777 (02/10)
  • 次は何を買おうかリストNISA版「税金ゼロ銘柄バージョン」を作成してみました
    正直者 (02/08)
  • 次は何を買おうかリストNISA版「税金ゼロ銘柄バージョン」を作成してみました
    888 (02/08)
  • AT&T(T)の第4四半期決算 決算書の数字がまったくあてにならない理由
    正直者 (02/02)
  • AT&T(T)の第4四半期決算 決算書の数字がまったくあてにならない理由
    888 (02/02)
  • いびつなポートフォリオを配当収入の減額なしに修正できるとっておきの方法を教えします。
    正直者 (01/31)
  • いびつなポートフォリオを配当収入の減額なしに修正できるとっておきの方法を教えします。
    yazirobe777 (01/31)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH