インテル(INTC)から配当を受領してあらためて実感したバフェットの先見の明 その意味とは

 

 

 

 

 

 

12月4日にインテルから配当金を受領しました。

 

インテルを初めて購入したのは2011年ですから、保有期間としてはもうかれこれ6年になります。

 

これまでの積み上がりは以下のとおりとなっており、投資回収率はちょうど30%となりました。

 

 

 

 

そのインテルを以前バフェットが保有していた、という事実は意外と知られていないのではないでしょうか。

 

保有していた。 ということは売却されてしまった、つまり見限られた、ということで詳細は以下のとおりとなっています。

 

 

 

ご覧のとおりバフェットは2012年にすべてを売却しているわけですが、果たしてその判断は正しかったのか?

 

 

ホルダーとしては、「バフェットの売却は失敗だった!(私の勝ちだ〜〜!)」という結論を期待しつつ、売却後のインテルのパフォーマンスを確認してみました。

 

まずこちらが売却年(2012年)以降の業績(売上高・営業利益)の推移です。

 

 

 

 

ご覧のとおり、売上高はトレンドとしては右肩上がりではあるものの、営業利益とともに伸び悩み感は否めない状況。

 

 

 

そして営業利益率は数字自体は高いのですが、伸び(成長率)という点ではまたしかり。

 

 

続いては増配率の推移です。

 

 

 

 

こちらは売却前の2007年以降で確認してみました。

 

これを見るとバフェットが売却した2012年を頂点にその後は業績を反映して増配率が落ちているのがよくわかります。

 

特に2013年以降は2ケタ台は一度もありません、、、

 

 

ちなみに2017年から2011年までの平均増配率が15%を超えていたのに対し、2012年以降のそれは6%弱と半減にも満たない状況。

 

ということでさすがはバフェット、その見切りのタイミングは見事というか神業、まさにぐうの音も出ないとはこのこと、、、

 

 

完敗、、、

 

 

「いいんだ、いいんだ、今期はここまでは好調だし、何やかや言っても今の実質の配当利回り(年間配当額÷総投資額)は7%だからさっ。」

 

と自分で自分をなくさめるしかない悲しきオヤジであります。

 

 

ブログ更新の励みになります。モチベーションアップのために今日もぽちっとお願いいたします。



         
 

 


 

 

クリスマスプレゼントなら 米国銘柄アマゾンで!

 

 

   


    

正直者 | 配当 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/367PAGES | << >> |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
  • 通信大手銘柄への追加投資を検討中 著名ブロガーさんの回答に勇気づけられました その方とは
    正直者 (12/14)
  • 通信大手銘柄への追加投資を検討中 著名ブロガーさんの回答に勇気づけられました その方とは
    たぱぞう (12/14)
  • バフェットさん、隠してもダメですよ 証拠はあがってるんですよ! あなたGEに未練がありますね!!
    正直者 (12/12)
  • バフェットさん、隠してもダメですよ 証拠はあがってるんですよ! あなたGEに未練がありますね!!
    そだお (12/11)
  • 「米国株投資で誰もがお金持ちになれます!」的なことをお金持ちになっていない人が書いてはいけない理由
    管理人 (11/30)
  • 「米国株投資で誰もがお金持ちになれます!」的なことをお金持ちになっていない人が書いてはいけない理由
    たぱぞう (11/30)
  • 米国株はすでにバブル!? この村に行くとその理由がわかります。
    管理人 (11/30)
  • 米国株はすでにバブル!? この村に行くとその理由がわかります。
    シーゲル二郎 (11/29)
  • コカコーラ(KO)が第二のGEとなり得ると考えるこれだけの理由
    管理人 (11/27)
  • コカコーラ(KO)が第二のGEとなり得ると考えるこれだけの理由
    管理人 (11/27)
MOBILE
qrcode
OTHERS
お薦め情報

アメリカ株を応援しよう!ネットショッピングならこちらで



米国株銘柄が充実、まずは講座開設




コラム
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH